試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年07月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041070239

一華後宮料理帖 第七品

  • 著者 三川 みり
  • イラスト 凪 かすみ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年07月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041070239

また「居場所」を失うかもしれない。今一番熱い、「食」を巡る中華後宮記!

各国の使節が訪れる外交の月を迎えた崑国。皇帝・ショウ飛は鳳家当主・朱西と休戦を結び、束の間の平穏に安堵していた。理美は料理の腕を認められ、西沙国をもてなすことに。ところが使節団にはグルザリ・シャーだけでなく、皇女アーシャの姿が。国交樹立に向け、婚姻による盟約の準備かと宮廷はざわめきだす。動揺するショウ飛を差し置き、理美の皇后内定者としての立場は揺らぎだして!? 自らの「道」を選び取る、激震の第7弾!!

メディアミックス情報

NEWS

「一華後宮料理帖 第七品」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 皇帝・祥飛は鳳家当主・朱西と休戦を結び、束の間の平穏に安堵したものの、西沙国の使節には皇女アーシャの姿が。国交樹立に向けた駆け引きもあり、理美の皇后内定者としての立場が揺らぎだす第七弾。祥飛の想いや四 皇帝・祥飛は鳳家当主・朱西と休戦を結び、束の間の平穏に安堵したものの、西沙国の使節には皇女アーシャの姿が。国交樹立に向けた駆け引きもあり、理美の皇后内定者としての立場が揺らぎだす第七弾。祥飛の想いや四夫人の支持はあっても皇帝の責務や政治という現実はあって、状況にたびたび翻弄されても祥飛のために動く理美と、自由を求め周囲を翻弄する皇女アーシャ。そこからの一騒動が今後の転機に繋がりそうな状況で、どんどん立ち位置が微妙になってゆく理美が不憫でしたけど、どうなるのが彼女にとって一番幸せなのか考えてしまいますね…。 …続きを読む
    よっち
    2018年08月24日
    35人がナイス!しています
  • 祥飛の皇后候補が異国からねじ込まれ…。アーシャは可愛らしい子で、祥飛も成長した感じが良かったですが、祥飛はアーシャと、で、理美は朱西と…とかだとなんだかなあ~。 祥飛の皇后候補が異国からねじ込まれ…。アーシャは可愛らしい子で、祥飛も成長した感じが良かったですが、祥飛はアーシャと、で、理美は朱西と…とかだとなんだかなあ~。
    ぐっち
    2018年08月11日
    23人がナイス!しています
  • シャー様再登場! 矢張食えない人だね。一体何から情報を得てるのやら。 今回は全員のまた違った面を見たと言うか、「そういうキャラだったんだ……」が約二名程。好きなキャラが好きじゃなくなる瞬間が多かったで シャー様再登場! 矢張食えない人だね。一体何から情報を得てるのやら。 今回は全員のまた違った面を見たと言うか、「そういうキャラだったんだ……」が約二名程。好きなキャラが好きじゃなくなる瞬間が多かったですね。まあ、最初から紙一重な感じではあったけど。 アーシャはな、うん。そっちを皇后にしそうだけどなぁ……話の流れと勘で あと、熒惑は景有だと予想。 …続きを読む
    虚と紅羽
    2018年12月19日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品