ドラマ化作品

角川文庫

緋色のシグナル 警視庁文書捜査官エピソード・ゼロ

文字マニアの刑事・鳴海理沙、最初の事件。

  • 著者 麻見 和史
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041064542
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ドラマ化作品

角川文庫

緋色のシグナル 警視庁文書捜査官エピソード・ゼロ

文字マニアの刑事・鳴海理沙、最初の事件。

  • 著者 麻見 和史
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041064542

文字マニアの刑事・鳴海理沙、最初の事件。

発見された遺体の横には、謎の赤い文字が書かれていた――。「蟲」「品」の文字を解読すべく、所轄の巡査部長・鳴海理沙と捜査一課の国木田が奔走。文書解読班設立前の警視庁を舞台に、理沙の推理が冴える!

プロモーションムービー

未解決の女 警視庁文書捜査官ドラマPV

最近チェックした商品