偽りのドラグーンII 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年01月07日
商品形態:
電子書籍

偽りのドラグーンII

  • 著者 三上 延
  • イラスト 椎名 優
発売日:
2016年01月07日
商品形態:
電子書籍

実はクリスがスパイだった!? 揺るがぬ証拠にジャンは──

生徒会長アダマスとの試合に勝ち、一躍時の人となったジャン。だが、持ち前の負けん気が災いし、大きな失態を犯してしまう。ジャンは再び厄介者として、立場が危うくなってしまうのだった。 危難は続く。学院島にスパイが潜入している──。その噂が本物となったとき、ティアナが狙撃される。犯人はあろうことか、クリスだった。クリスこそスパイだと決めつけるアダマスに反発するジャン。クリスの無実を信じ、本物のスパイの捜索を始めるのだが……。全ての謎が明らかになった時、騎士学院に大きな危機が迫る!

メディアミックス情報

NEWS

「偽りのドラグーンII」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 王道ファンタジー第2弾。正直、あらすじの書き方からなかなか読む気が起きなかったのだけど、読んでみたら普通に面白かった。前巻は王道のファンタジーで今回もそんな感じなんだけど、前に比べるとラノベ的要素は強 王道ファンタジー第2弾。正直、あらすじの書き方からなかなか読む気が起きなかったのだけど、読んでみたら普通に面白かった。前巻は王道のファンタジーで今回もそんな感じなんだけど、前に比べるとラノベ的要素は強めに入ってきてる感じかな。特にクリス関連。謎に関する出しと残しもうまく書けているし。というか、ラシードとアネモネがどこのバカップルかと。個人的にはクリスとアネモネが好み。 …続きを読む
    中性色
    2016年03月22日
    12人がナイス!しています
  • 前巻と比べてキャラが立っていないな。過去の関係が明かされたりしているけれど、次への繋ぎっぽくて1冊の本としてはいまいちかな。ところでこれとビブリアの著者同じだったんだ。登録の時に関連本で気がついた。随 前巻と比べてキャラが立っていないな。過去の関係が明かされたりしているけれど、次への繋ぎっぽくて1冊の本としてはいまいちかな。ところでこれとビブリアの著者同じだったんだ。登録の時に関連本で気がついた。随分巾の広い作者だな …続きを読む
    た〜
    2014年05月06日
    12人がナイス!しています
  • 一巻に続き二巻も、所謂王道な作り。力に目覚めた主人公が大失敗して自信なくして、そっからまた自分に対して確かな動機付けをする話。そして、最後に出てきたのもまあ、予想通り。でも、これだけ王道だから、作者の 一巻に続き二巻も、所謂王道な作り。力に目覚めた主人公が大失敗して自信なくして、そっからまた自分に対して確かな動機付けをする話。そして、最後に出てきたのもまあ、予想通り。でも、これだけ王道だから、作者の力量がはっきりでる。飽きさせず引き付ける力は本物ですね。 …続きを読む
    YO-HEY@紅蓮ロデオ
    2015年03月25日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品