テンペスト 第三巻 秋雨 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年09月15日
商品形態:
電子書籍

テンペスト 第三巻 秋雨

  • 著者 池上 永一
発売日:
2014年09月15日
商品形態:
電子書籍

流刑された寧温は本来の姿である真鶴に戻り、王の側室として首里城に再び上がるが、伏魔殿の女たちによる洗礼と嫉妬が真鶴を襲う──!

清国の宦官・徐丁垓殺害の罪に問われた孫寧温は、孤島・八重山へ島流しにされてしまう。真鶴に姿を戻すも、王宮への未練と雅博への愛が募る日々。そんななか、島の宴席での美しい舞踊を評価され、首里城で踊りを披露することに。今度は女として、欲望うず巻く伏魔殿に返り咲く。しかし待ち受けていたのは、秋雨のごとく降り注ぐ、御内原(ウーチバラ)の女たちによる激しい洗礼だった。真鶴と雅博は果たして再会することができるのか!?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「テンペスト 第三巻 秋雨」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『御内原は貴婦人たちが牙を剥き合う世界だ。女として高い教養を修め、贅を知り尽くし、最先端のお洒落をし、洗練された所作を身につけた上で容赦なく膝蹴りを喰らわす気概がなければ生き残れない(本文)』本巻は真 『御内原は貴婦人たちが牙を剥き合う世界だ。女として高い教養を修め、贅を知り尽くし、最先端のお洒落をし、洗練された所作を身につけた上で容赦なく膝蹴りを喰らわす気概がなければ生き残れない(本文)』本巻は真鶴=孫寧温の哀れさと一人二役の活躍が光る。徐丁垓殺害の罪で流人となった寧温、意外な転機で王宮へ返り咲く。側室候補として絶世の美女・真美那と出逢う。落ちぶれた聞得大君の真牛は復讐の鬼へ。米国からは日本開国の足場として琉球を奪わんと、かのペリー黒船が襲う!真鶴に眠る女心とその本領が遺憾なく発揮される嵐の巻‼️🙇 …続きを読む
    三代目 びあだいまおう
    2020年01月28日
    251人がナイス!しています
  • 罪に問われ、八重山へと流刑された寧温。本来の姿である真鶴に戻り、今度は王の側室として首里城に再び上がることに。 罪に問われ、八重山へと流刑された寧温。本来の姿である真鶴に戻り、今度は王の側室として首里城に再び上がることに。
    enana
    2019年03月15日
    85人がナイス!しています
  • 八重山に流刑となった寧温は、真鶴として生きる道を選んでいたのではないでしょうか。宦官ではなく、女として、しかも側室として王宮に戻った真鶴は寧温としての人生も恋も胸に秘めて、真鶴としての人生を歩み初めて 八重山に流刑となった寧温は、真鶴として生きる道を選んでいたのではないでしょうか。宦官ではなく、女として、しかも側室として王宮に戻った真鶴は寧温としての人生も恋も胸に秘めて、真鶴としての人生を歩み初めていました。女として欲望の渦巻く王宮に返り咲いたのですね。しかし、黒船が琉球に来たことで寧温としても王宮に戻ることになります。宦官と側室の二重生活を強いられますが、身近な人には同一人物と見破られないのが不思議でした。寧温としての方が自分の才能を発揮できるのですね。最終巻での運命はどうなるのでしょう。 …続きを読む
    優希
    2015年07月03日
    70人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品