万能鑑定士Qの事件簿 XI 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2012年01月26日
商品形態:
電子書籍

万能鑑定士Qの事件簿 XI

  • 著者 松岡 圭祐
発売日:
2012年01月26日
商品形態:
電子書籍

ご利益が大きすぎるお寺の謎を解け!

わずか5年で京都随一の有名スポットになった音隠寺。そこは、あらゆる願いがかなう儀式で知られていた。京都に赴いた凜田莉子は、住職・水無施瞬によるトリックをほぼ見抜くが、決定的証拠を握れずにいた。止められない瞬は、次の話題づくりに安倍晴明の式盤を狙う。所在不明の式盤を密かに探し、盗むつもりだ。「国宝」にたどりつくのは莉子か瞬か? かつてない敵を相手に、究極の頭脳戦が始まる。「Qシリーズ」第11弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「万能鑑定士Qの事件簿 XI」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 短い期間で京都の有名スポットになった音隠寺の住職である水無施瞬と、あらゆる願いがかなう儀式と所在不明の安倍晴明の式盤をめぐり、頭脳戦を繰り広げる莉子。小笠原もかなりの活躍ぶりだったo(^-^)o 短い期間で京都の有名スポットになった音隠寺の住職である水無施瞬と、あらゆる願いがかなう儀式と所在不明の安倍晴明の式盤をめぐり、頭脳戦を繰り広げる莉子。小笠原もかなりの活躍ぶりだったo(^-^)o
    れみ
    2015年04月25日
    176人がナイス!しています
  • 兄弟子との対決編といったところかな。彼のキャラはどうもわかるようなわからないような、最後までつかみきれなかった。寄付をしたり、洒落たプレゼントを小笠原にしたり、悪い人ではないのであろうが、いい印象がし 兄弟子との対決編といったところかな。彼のキャラはどうもわかるようなわからないような、最後までつかみきれなかった。寄付をしたり、洒落たプレゼントを小笠原にしたり、悪い人ではないのであろうが、いい印象がしないのはなぜ?w 数字のトリック(マジック?)はどこかのTVでもやっていそうであったが、ただただ感心するばかりです。前作から一気に明確になった、莉子と小笠原の関係は次作でより明確になるのだろうか? あまり恋愛については重きをおいて読んではいないが、うやむやにならないことを祈って、次作へ! …続きを読む
    どんちん
    2013年11月25日
    164人がナイス!しています
  • 願い事をしたためて封入すれば全て叶うという謎の祈願箱。京都の寂れた寺を一躍名所に仕立て上げた美貌の若き住職は、莉子の兄弟子だった。伝説の秘宝を巡り、ロジカルシンキングを駆使した究極の頭脳戦が繰り広げら 願い事をしたためて封入すれば全て叶うという謎の祈願箱。京都の寂れた寺を一躍名所に仕立て上げた美貌の若き住職は、莉子の兄弟子だった。伝説の秘宝を巡り、ロジカルシンキングを駆使した究極の頭脳戦が繰り広げられる・・。人の死なないミステリとして人気の本シリーズは、やや大げさなくらいキャッチーなコピーが丁度いい。今回は、中ネタ小ネタを散りばめながら、インディジョーンズ風の趣向が楽しめる。「信者という字を横に並べると儲かるという字になる」うそぶくインチキ坊主だが、どこか憎めず、ラストの粋な計らいで着地もピッタリだ。 …続きを読む
    utinopoti27
    2020年03月26日
    124人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品