備前風呂屋怪談 湯女の櫛

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年06月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784048742122
ニコカド祭り2020

備前風呂屋怪談 湯女の櫛

  • 著者 岩井 志麻子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年06月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784048742122

何が本当で何が嘘。

江戸時代初期、備前岡山の風呂屋に天女のような湯女がいた。女は夜ごと男の伽をしながら寝物語に不可思議な話を始めた……『ぼっけえ、きょうてえ』の著者が満を持して贈る、時代怪談!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「備前風呂屋怪談 湯女の櫛」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 岡山で名高い和気湯の湯女・お藤。岡山城主のご落胤、朝鮮王朝の血を引くだの様々な評判がある。お藤は話上手でもあり、夜毎、客に様々なぼっけぇ怖い話を語る。王が寵愛する雌のオウムに嫉妬し、異形の鳥となった王 岡山で名高い和気湯の湯女・お藤。岡山城主のご落胤、朝鮮王朝の血を引くだの様々な評判がある。お藤は話上手でもあり、夜毎、客に様々なぼっけぇ怖い話を語る。王が寵愛する雌のオウムに嫉妬し、異形の鳥となった王妃のその後。女郎の母に捨てられ悪党となった男の因果応報話。秀吉の元に送られたという、討ち取った敵の首に代わりに鼻を削ぐ話が恐ろしい。『ぼっけぇ、きょうてえ』のもう少し昔の話といった感じ。今回も別世界に連れ去られたような忘れられない本。 …続きを読む
    モモ
    2020年06月21日
    51人がナイス!しています
  • 図書館の本。怪談、とあったので借りてみたが、私には、合わなかった…( ̄▽ ̄;) 図書館の本。怪談、とあったので借りてみたが、私には、合わなかった…( ̄▽ ̄;)
    ねむねむあくび♪
    2016年08月24日
    48人がナイス!しています
  • 和気湯の美しくも不思議な湯女、お藤が語る奇妙な話たち。正直怖いなー!というよりは、不思議だなぁ、不気味だなと感じる話が多かった。人形が本物の湯女になった話と、女人になってしまったおじさんの話が印象的だ 和気湯の美しくも不思議な湯女、お藤が語る奇妙な話たち。正直怖いなー!というよりは、不思議だなぁ、不気味だなと感じる話が多かった。人形が本物の湯女になった話と、女人になってしまったおじさんの話が印象的だった。 …続きを読む
    カピバラ
    2015年08月27日
    36人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品