機動戦士ガンダム UC (2) ユニコーンの日 (下)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年09月21日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
228
ISBN:
9784047139701

機動戦士ガンダム UC (2) ユニコーンの日 (下)

  • 著者 福井 晴敏
  • 原作 矢立 肇
  • 原作 富野 由悠季
  • イラスト 安彦 良和
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年09月21日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
228
ISBN:
9784047139701

ユニコーン、起動…ついにガンダムがその姿を現す!

『ラプラスの箱』の秘密をめぐり、戦場と化したコロニーでオードリーを探すバナージが見たものとは…? そして遂に起動するモビルスーツ「ユニコーンガンダム」! 伝説の神獣が、今その姿を現す!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「機動戦士ガンダム UC (2) ユニコーンの日 (下)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • コミックだと2巻くらい。ユニコーンに乗ってマリーダを退けるまで。内容が濃い。 コミックだと2巻くらい。ユニコーンに乗ってマリーダを退けるまで。内容が濃い。
    柏バカ一代
    2020年08月11日
    20人がナイス!しています
  • 序盤でミコットの家でパーティーをしている、それもアルコールやタバコ、合法ドラッグ、大麻などを使う、あまりよろしくない種類のやつは、アニメでは無かったな~と。なので、インダストリアル7が戦闘状態になり、 序盤でミコットの家でパーティーをしている、それもアルコールやタバコ、合法ドラッグ、大麻などを使う、あまりよろしくない種類のやつは、アニメでは無かったな~と。なので、インダストリアル7が戦闘状態になり、それに巻き込まれる形でミコットの友人たちが<なにかの冗談のようにきれいに消え去っていった。そう消えた。死んだのではない。つい先刻まで喋り、息をしていた者たちが突然に消えたのだ。 (中略)こうもなにも残さず、実感する間もなく訪れる最期があるとしたら、それは消滅と呼んだ方が相応しい(続く …続きを読む
    緋莢
    2019年07月10日
    15人がナイス!しています
  • 宇宙世紀にどっぷり染まる。 箱をめぐるユニコーン始動までが、細かく描写され、アニメより状況が掴めた。 MS戦の描写は、動かすのはやはり生身の人間だと感じさせる怖さがあった。 「人の死に方」じゃない死に 宇宙世紀にどっぷり染まる。 箱をめぐるユニコーン始動までが、細かく描写され、アニメより状況が掴めた。 MS戦の描写は、動かすのはやはり生身の人間だと感じさせる怖さがあった。 「人の死に方」じゃない死に方が切ない。 ユニコーン始動までの親子の心理は、さらに深く描かれているところが好きだ。 そしてあの人が、何歳になっても赤い服で登場である。 …続きを読む
    えみー!
    2014年01月09日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品