角川文庫

黒いユニコーン 機動戦士ガンダムUC(7)

クライマックス!福井晴敏原作小説第7弾

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784043943906

角川文庫

黒いユニコーン 機動戦士ガンダムUC(7)

クライマックス!福井晴敏原作小説第7弾

  • 著者 福井 晴敏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784043943906

クライマックス!福井晴敏原作小説第7弾

ミネバ奪還のため、再び《ガンダム》に乗り込んで宇宙に向かうバナージ。”黒いユニコーン”の登場により、高高度の戦場で対決する2機の《ガンダム》の運命は――?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「黒いユニコーン 機動戦士ガンダムUC(7)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 福井晴敏の\機動戦士ガンダムUC\第7巻。ユニコーンって、過去のガンダムの歴史を精算するために綴られているのではないかと錯覚する事があります。まぁ、逆シャアの続編に当たるので当然ですが…wアムロ、シャ 福井晴敏の\機動戦士ガンダムUC\第7巻。ユニコーンって、過去のガンダムの歴史を精算するために綴られているのではないかと錯覚する事があります。まぁ、逆シャアの続編に当たるので当然ですが…wアムロ、シャア、カミーユ、フォウ、ジュドー、ハマーン、プルなど彼/彼女らが目指して、到達できなかった地平への旅だと考えると壮大な叙事詩の一部だと。本作でもおじさん達のかっこ良さが目立ちます。硬直した世界を作ってしまった大人たちに変わり新たな世代が作り出す世界のありようはいったい…再び戦場は宇宙へ。 …続きを読む
    いりあ
    2013年03月04日
    29人がナイス!しています
  • ブライトさんは前から好きなキャラだったが、中盤のせりふで惚れてしまったじゃないか! とりあえずこれまでのガンダムだったら死亡フラグ立ってたよね、というキャラが救われてよかった。ちょっと涙してしまった。 ブライトさんは前から好きなキャラだったが、中盤のせりふで惚れてしまったじゃないか! とりあえずこれまでのガンダムだったら死亡フラグ立ってたよね、というキャラが救われてよかった。ちょっと涙してしまった。月光蝶っぽいシーンはアニメで見たくなる。 …続きを読む
    佐島楓@勉強中
    2011年10月16日
    15人がナイス!しています
  • バナージとミネバ。ジンネマンとマリーダ。二組の共依存というか対に近い関係の間に横恋慕する、済えない二人。リディとアルベルトのお坊ちゃんコンビ。良家に生まれ、生まれたがゆえに家の宿命と甲斐のない努力に煩 バナージとミネバ。ジンネマンとマリーダ。二組の共依存というか対に近い関係の間に横恋慕する、済えない二人。リディとアルベルトのお坊ちゃんコンビ。良家に生まれ、生まれたがゆえに家の宿命と甲斐のない努力に煩悶し、救いの女神と見なしたそれぞれの相手は、敵方のお姫様と強化人間。家を否定しつつ、その家の力を利用して手に入れかけた対象は、掌をすり抜けて。その物語の添え物感が痛いほど。本筋の方はハリウッド映画の様なカタルシス。舞台は再び宇宙(そら)へ。 …続きを読む
    姉勤
    2015年03月14日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品