ラプラスの亡霊 機動戦士ガンダムUC(5)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年07月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784043943654

ラプラスの亡霊 機動戦士ガンダムUC(5)

  • 著者 福井 晴敏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年07月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784043943654

宇宙世紀元年に爆破された首相官邸<ラプラス>の謎とは。

『ラプラスの箱』の謎を解き明かすべく、首相官邸史跡に向かうバナージ。そこにシャアの再来フル・フロンタルの影が迫る――。因縁が収束する宇宙世紀開闢の地でバナージを待ち受ける「亡霊」とは?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ラプラスの亡霊 機動戦士ガンダムUC(5)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 福井晴敏の\機動戦士ガンダムUC\第5巻。連邦軍とネオ・ジオン軍を頻繁に行ったり来たりするガンダムも珍しい。そこが本作の魅力につながっていると思う。バナージが陣営を動くたびに、そこにいる人達と交流し味 福井晴敏の\機動戦士ガンダムUC\第5巻。連邦軍とネオ・ジオン軍を頻繁に行ったり来たりするガンダムも珍しい。そこが本作の魅力につながっていると思う。バナージが陣営を動くたびに、そこにいる人達と交流し味方や敵といった概念を越えた先にある可能性に、時に逃げ出したり、拗ねたりと不器用ながらも立ち向かっていく姿にカーディアス・ビストがUCを託した理由があるんだと思う。本巻でもダグザやガエルがバナージの中に何かを見つけている。彼自身がそれに気づくのはもう少し先になりそう。舞台を地球に移し、不幸な衝突は続くんだろう。 …続きを読む
    いりあ
    2013年02月26日
    36人がナイス!しています
  • ラプラスの遺跡で、リカルド・マーセナスの演説が流れて・・・もし邪魔が入らなければどうなっていたのか気になります。そして、ダグザさんの他にも恰好いい大人はいるはず、と自らをなぐさめつつ・・・お約束?の大 ラプラスの遺跡で、リカルド・マーセナスの演説が流れて・・・もし邪魔が入らなければどうなっていたのか気になります。そして、ダグザさんの他にも恰好いい大人はいるはず、と自らをなぐさめつつ・・・お約束?の大気圏突入へ!あと、リディとマリーダの動向が気になる~(笑)。 …続きを読む
    ダージリン
    2011年03月12日
    19人がナイス!しています
  • あの箱を確保せんとする各陣営、鍵となる機体、鍵を操る主人公。各陣営の面々が出揃い、鍵を求め、その情報を求めて蠢動する。すべての陣営と大人の事情で、あるいは好意で、敵意で結ばれる主人公。望まない命の散華 あの箱を確保せんとする各陣営、鍵となる機体、鍵を操る主人公。各陣営の面々が出揃い、鍵を求め、その情報を求めて蠢動する。すべての陣営と大人の事情で、あるいは好意で、敵意で結ばれる主人公。望まない命の散華。これまた初代Gを思い出す自由落下する機体、そして戦い。紙飛行機さえ燃えてしまい無事に地上にはたどり着けない希薄な大気と自由落下の壁を抜け、重力に引かれ落ちていく先には何が待っているのでしょうね。 …続きを読む
    いちろ(1969aMAN改め)
    2012年10月05日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品