ほどけるとける

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年06月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
176
ISBN:
9784048736961

ほどけるとける

  • 著者 大島 真寿美
  • デザイン 角川書店装丁室 鈴木久美
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年06月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
176
ISBN:
9784048736961

泡のような日々は、ふわふわと。

どうにも先が見えなくて、めんどくさくて、将来の夢もわからない……。高校を突発的に中退し、祖父が経営する銭湯を手伝う少女が、常連客との交流や淡い恋を経て、夢を見いだしていく。ほわほわとあたたかな物語。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ほどけるとける」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 数年来の積読本。ようやく読めた。大島さんの暖かい世界観が出ている一冊でした。とたも読みやすかった。人間関係に疲れて高校をやめて、その後は仕事も続かず、人生お先真っ暗状態で祖父の銭湯のアルバイトを始めた 数年来の積読本。ようやく読めた。大島さんの暖かい世界観が出ている一冊でした。とたも読みやすかった。人間関係に疲れて高校をやめて、その後は仕事も続かず、人生お先真っ暗状態で祖父の銭湯のアルバイトを始めた美和。常連客や家族とふれあっていくうちにだんだんと未来が見えてくる。大きな動きがある訳じゃないけど、こういうじっくり変わっていく系のお話は個人的に好みです。優しい文章でほっこりしました。 …続きを読む
    yanae
    2018年02月04日
    98人がナイス!しています
  • 目的もなく、何と無く高校を中退した美和さん。 無気力で覇気の無い生活ぶりに共感出来るわけもなく、無駄に文字数を増やしていると思える文章にイライラしながらも読み進めました。 他の作品のスピンオフだったよ 目的もなく、何と無く高校を中退した美和さん。 無気力で覇気の無い生活ぶりに共感出来るわけもなく、無駄に文字数を増やしていると思える文章にイライラしながらも読み進めました。 他の作品のスピンオフだったようで、その作品を知らないからか面白くなく、他の方の感想のようには感じられなかったのが残念です。 マッサージに情熱を持てるようになってからは安心しましたが、そこに至るまでの異性とのお付き合いの軽さには共感出来ませんでした。 …続きを読む
    ぶんこ
    2015年09月16日
    51人がナイス!しています
  • 高校の人間関係につまずいてあっさり高校を辞めてしまう主人公。 祖父のお風呂屋さんを手伝いつつ自分のやりたいことを見つけていく。 お風呂屋さんにはいろいろな人たちが来る。 自分がどうしていいかわからない 高校の人間関係につまずいてあっさり高校を辞めてしまう主人公。 祖父のお風呂屋さんを手伝いつつ自分のやりたいことを見つけていく。 お風呂屋さんにはいろいろな人たちが来る。 自分がどうしていいかわからない時、このような人たちがいてくれることってとても大切なんだね。 …続きを読む
    14番目の月
    2017年02月09日
    38人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品