試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2000年09月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784041880067

ループ

  • 著者 鈴木 光司
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2000年09月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784041880067

壮大なリングサーガ、完結巻!

世界的に流行するガンウィルスの謎を解くため、バイクでアメリカの大地に乗り出した。そこで見たものは人類が未だ到達しえなかった究極のビジョン。リング・らせんに続く三部作の完結編。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ループ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 色々と無茶な展開。「らせん」はまだ納得できたがこれは学術的にも難解だし、世界観は「HELLO WORLD」、貞子遺伝子が世界を占めると遺伝的に不老不死となり多発性ガンウイルスが発生、って「百年法」と似 色々と無茶な展開。「らせん」はまだ納得できたがこれは学術的にも難解だし、世界観は「HELLO WORLD」、貞子遺伝子が世界を占めると遺伝的に不老不死となり多発性ガンウイルスが発生、って「百年法」と似てる。前2作が仮想現実で今作が現実で、仮想現実から持ってきた遺伝子を現実で生かし、現実でのガンウイルスを撲滅させるために仮想現実に送り返す⋯はあ?ぶっ飛びもいいとこで理解も追いつかず。ホラーでなくてSF。「世界を創造し、作動させるのは神の役割のはずである。ループに住む住民から見れば、創造主は神に他ならない。」 …続きを読む
    ソルティ
    2021年01月26日
    342人がナイス!しています
  • リング、らせんの続編だが、absintheはこれが一番好き。良くも悪くも世界観を反転させた。前作が嫌いで拘りなかったことが良かったに違いない。こんなコンピュータは作れるはずなく、実物があったら見てみた リング、らせんの続編だが、absintheはこれが一番好き。良くも悪くも世界観を反転させた。前作が嫌いで拘りなかったことが良かったに違いない。こんなコンピュータは作れるはずなく、実物があったら見てみたいところだが。2番ではだめなんですか?で有名なスパコンの1兆倍の1兆倍よりもずっとすごい処理能力。 ★注意:リング、らせんが好きな人はがっかりするに違いない。良くも悪くも世界観はリセットされる。 …続きを読む
    absinthe
    2015年09月12日
    195人がナイス!しています
  • 再読。う゛〜〜んこれは評価が分かれるなぁ〜〜稀代の怨霊スターの世界観をこう着地させちゃ…読者は混乱しちゃうね…が感想。真田サン浩市サンをきちんと出演させて(前振りさせて)映像化すればそれなりのSF作品 再読。う゛〜〜んこれは評価が分かれるなぁ〜〜稀代の怨霊スターの世界観をこう着地させちゃ…読者は混乱しちゃうね…が感想。真田サン浩市サンをきちんと出演させて(前振りさせて)映像化すればそれなりのSF作品になるんじゃないのかな?(ノ-_-)ノ~┻━┻それでもやっぱり貞子お嬢が怨み回る作品を堪能したい🧟‍♀️ …続きを読む
    キムトモ
    2019年07月25日
    78人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品