准教授・高槻彰良の推察EX2

准教授・高槻彰良の推察EX2

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2023年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041138878
label

准教授・高槻彰良の推察EX2

  • 著者 澤村 御影
  • イラスト 鈴木 次郎
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2023年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041138878

読めば、本編が100倍楽しめる! 推しキャラのエピソード満載の番外編。

その日、高槻が扱ったのは、電話にまつわる都市伝説。
中でも有名な「メリーさんの電話」についての講義が終わったあと、
尚哉は友人の難波から、話があると誘われる。
そして現れたのは、難波の彼女・愛美。
彼女は「なくした人形が、だんだん近づいてくるみたいなの」と言って……。(――「やがてソレはやってくる」)

建築設計事務所を営む遠山宏孝は、尚哉と同じ、嘘を聞き分ける力を持つ。
その力を手に入れてしまった幼い頃から、彼はひとりになった。そんなある日……。
懸命に生きようとする二匹の猫たちと、ひとりぼっちの遠山との出会いが招く、素敵な奇蹟。(――「遠山と猫の話」)

高槻を「特別な友達」だと思っている小学生の智樹。
6年生になり、中学受験で周りがピリピリし始めた頃、彼は不思議な話を聞く。
ある廃工場で工場長が失踪し、なんと異次元に行ってしまったらしい。
「その工場は、今でも異次元とつながったままなんだって」
早速高槻に連絡する智樹だが……。(――「大河原智樹の冒険」)

他、尚哉の秘められた力に気づいてしまった難波の葛藤や、
佐々倉と高槻の喧嘩など、全5編を収録!
シリーズファンにも、ここから読む方にもお薦めしたい、
キャラクターたちが愛しくてたまらなくなる、珠玉の番外編集!
その日、高槻が扱ったのは、電話にまつわる都市伝説。
中でも有名な「メリーさんの電話」についての講義が終わったあと、
尚哉は友人の難波から、話があると誘われる。
そして現れたのは、難波の彼女・愛美。
彼女は「なくした人形が、だんだん近づいてくるみたいなの」と言って……。(――「やがてソレはやってくる」)

建築設計事務所を営む遠山宏孝は、尚哉と同じ、嘘を聞き分ける力を持つ。
その力を手に入れてしまった幼い頃から、彼はひとりになった。そんなある日……。
懸命に生きようとする二匹の猫たちと、ひとりぼっちの遠山との出会いが招く、素敵な奇蹟。(――「遠山と猫の話」)

高槻を「特別な友達」だと思っている小学生の智樹。
6年生になり、中学受験で周りがピリピリし始めた頃、彼は不思議な話を聞く。
ある廃工場で工場長が失踪し、なんと異次元に行ってしまったらしい。
「その工場は、今でも異次元とつながったままなんだって」
早速高槻に連絡する智樹だが……。(――「大河原智樹の冒険」)

他、尚哉の秘められた力に気づいてしまった難波の葛藤や、
佐々倉と高槻の喧嘩など、全5編を収録!
シリーズファンにも、ここから読む方にもお薦めしたい、
キャラクターたちが愛しくてたまらなくなる、珠玉の番外編集!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

第一章「やがてソレはやってくる」
第二章「遠山と猫の話」
第三章「大河原智樹の冒険」
第四章「俺の友達の地味メガネくん2」
第五章「それはまるで祈りのように」

同じシリーズの作品

「准教授・高槻彰良の推察EX2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • きゅうん♡の一冊。きゅん♡じゃなく、きゅうん♡がいっぱい。それぐらいスポットを当てられた誰もの胸の内と姿に優しさ、せつなさできゅうん♡とせずにはいられない番外編ならではの味わいだった。難波くんの葛藤からの きゅうん♡の一冊。きゅん♡じゃなく、きゅうん♡がいっぱい。それぐらいスポットを当てられた誰もの胸の内と姿に優しさ、せつなさできゅうん♡とせずにはいられない番外編ならではの味わいだった。難波くんの葛藤からの尚哉のそばに居てくれる嘘偽りのないゆるぎない友情には感謝の涙。尚哉と同じ苦しみを抱える遠山さんのつらい過去に涙し、クールな印象の彼の猫との出会いと優しい姿が微笑ましかった。アキラ先生たちを守るために…の健ちゃんの今後にも目が離せない。あの時のあの裏側で…読後は登場人物誰もの株が爆上がりすること間違いなし。 …続きを読む
    ちょろこ
    2023年09月27日
    131人がナイス!しています
  • なんだかんだ全部読んでる作家さん。今回は番外編だけど、いつも出てくるキャラが主人公となって話しを進めてくれるので、本編との重なりもあって楽しめました。特に遠山さんが猫を飼うのが一番良かったかな?今回全 なんだかんだ全部読んでる作家さん。今回は番外編だけど、いつも出てくるキャラが主人公となって話しを進めてくれるので、本編との重なりもあって楽しめました。特に遠山さんが猫を飼うのが一番良かったかな?今回全部読めて良かったし楽しめました。メリーさんの電話は怖いけど··· …続きを読む
    mariya926
    2023年11月28日
    125人がナイス!しています
  • 2023年9月角川文庫刊。書き下ろし。番外編シリーズ2作目。通算11作目。やがてソレはやってくる、遠山と猫の話、大河原智樹の冒険、俺の友達の地味メガネくん2、それはまるで祈りのように、の5つの連作短編。異能の遠 2023年9月角川文庫刊。書き下ろし。番外編シリーズ2作目。通算11作目。やがてソレはやってくる、遠山と猫の話、大河原智樹の冒険、俺の友達の地味メガネくん2、それはまるで祈りのように、の5つの連作短編。異能の遠山、友人の難波、刑事の佐々倉、異捜の二人とアンデッドの紗絵の話が興味深い。お話世界が強固に形造られて行くのが面白い。本編での大きな動きを期待したい。 …続きを読む
    ひさか
    2023年10月17日
    114人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品