すみせごの贄

すみせごの贄

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年03月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041138632
label

すみせごの贄

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年03月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041138632

本物の“贄”は誰かーーいきなり文庫の比嘉姉妹シリーズ短編集第3弾!

怖いのにおもしろい! 大人気比嘉姉妹シリーズ、短編集第3弾!

◆たなわれしょうき
いじめによって不登校になった中学2年生の翔太は、父の仕事の関係者である野崎昆の滋賀県での取材に同行することに。その土地では鍾馗の像を門柱に置く習俗があり、手が四本あるその独特な鍾馗は「たなわれしょうき」と呼ばれていた。翔太は取材中に不気味な影を目撃し、その夜、物言わぬ影に襲われる。この地には「ナニカ」がいるのだろうか――。

◆火曜夕方の客
比嘉真琴に持ち込まれた相談事。とあるカレー専門店に、毎週火曜日に不思議な客がやってくるという。彼女は1000円札でカレーを二人前買い、一口だけ食べるとすべてを持ち帰るらしい。不思議に思った店主が後をつけると、彼女は墓地の近くで姿を消した。この客の正体は、“幽霊”なのか――。

◆すみせごの贄
ある日「外出する」と言ったまま失踪した高級料亭の元料理長の男。彼の料理教室に通っていた生徒たちや、アシスタントを務める娘によると、失踪前から奇妙な“予兆”があったらしい。生け垣から覗く不気味な人影、傷つけられた門柱の表札、男が教室で零した「すみせご」という譫言。代理の講師として教室にやってきた一人の女が解き明かす真相とは――。
怖いのにおもしろい! 大人気比嘉姉妹シリーズ、短編集第3弾!

◆たなわれしょうき
いじめによって不登校になった中学2年生の翔太は、父の仕事の関係者である野崎昆の滋賀県での取材に同行することに。その土地では鍾馗の像を門柱に置く習俗があり、手が四本あるその独特な鍾馗は「たなわれしょうき」と呼ばれていた。翔太は取材中に不気味な影を目撃し、その夜、物言わぬ影に襲われる。この地には「ナニカ」がいるのだろうか――。

◆火曜夕方の客
比嘉真琴に持ち込まれた相談事。とあるカレー専門店に、毎週火曜日に不思議な客がやってくるという。彼女は1000円札でカレーを二人前買い、一口だけ食べるとすべてを持ち帰るらしい。不思議に思った店主が後をつけると、彼女は墓地の近くで姿を消した。この客の正体は、“幽霊”なのか――。

◆すみせごの贄
ある日「外出する」と言ったまま失踪した高級料亭の元料理長の男。彼の料理教室に通っていた生徒たちや、アシスタントを務める娘によると、失踪前から奇妙な“予兆”があったらしい。生け垣から覗く不気味な人影、傷つけられた門柱の表札、男が教室で零した「すみせご」という譫言。代理の講師として教室にやってきた一人の女が解き明かす真相とは――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

たなわれしょうき
戸栗魅姫の仕事
火曜夕方の客
くろがねのわざ
とこよだけ
すみせごの贄

同じシリーズの作品

「すみせごの贄」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 澤村さんの比嘉姉妹シリーズ最新作です。いつも今までにはあまり聞いたことのない怪異の話をしてくれますが、今回も6つの話が楽しめました。とくに「火曜夕方の客」は怖いのですがジーンとさせてくれます。「くろが 澤村さんの比嘉姉妹シリーズ最新作です。いつも今までにはあまり聞いたことのない怪異の話をしてくれますが、今回も6つの話が楽しめました。とくに「火曜夕方の客」は怖いのですがジーンとさせてくれます。「くろがねのわざ」は推理的な部分もあったりで最後のおちがきちんとしています。表題作は人間の感情がこのような怪異を生み出すということでのような感じでかなり背筋がぞっとしました。 …続きを読む
    KAZOO
    2024年04月02日
    138人がナイス!しています
  • 絶対恐ろしい予感しかないのに、頁を捲る手が止まらない。そんなこっちの予想のさらに上をいく真相と結末にぐるん!と一本背負いを決められたような読後感の比嘉姉妹と野崎をめぐる短編集。『火曜夕方の客』では澤村 絶対恐ろしい予感しかないのに、頁を捲る手が止まらない。そんなこっちの予想のさらに上をいく真相と結末にぐるん!と一本背負いを決められたような読後感の比嘉姉妹と野崎をめぐる短編集。『火曜夕方の客』では澤村作品で初めて泣けてしまった。そして『ずうのめ人形』であんな結末を迎えながら『さえづち』に続いて今回も登場の辻村ゆかり。これからも前日譚に探偵として姿を現すのか。一番驚いたのは『とこよだけ』これは『ばくうど』の前の話なんだ、と思わせておいてからの、まさかの!鳥肌立てながら切なくなった。 …続きを読む
    みっちゃん
    2024年04月17日
    124人がナイス!しています
  • 久しぶりの比嘉姉妹シリーズ…時間軸を見失ない…これいつの話⁉︎とちょっと混乱状態でしたが🫤相変わらずの面白さ👍そろそろ長編読みたいぞー🫵(ノ-_-)ノ~┻━┻短編話も全解体し時系列読破に挑戦せねば😤 久しぶりの比嘉姉妹シリーズ…時間軸を見失ない…これいつの話⁉︎とちょっと混乱状態でしたが🫤相変わらずの面白さ👍そろそろ長編読みたいぞー🫵(ノ-_-)ノ~┻━┻短編話も全解体し時系列読破に挑戦せねば😤
    キムトモ
    2024年04月18日
    97人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品