刀伊入寇 藤原隆家の闘い

刀伊入寇 藤原隆家の闘い

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2023年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041134108
label

刀伊入寇 藤原隆家の闘い

  • 著者 葉室 麟
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2023年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041134108

「日本」の運命は、荒くれ者の公卿に託された! 葉室麟の隠れた名作。

どこかに、強い敵はおらんものかな――。平安時代、栄華を極める一門に産まれた藤原隆家は、公卿に似合わぬ荒ぶる心を抱えていた。朝廷で演じられる激しい権力闘争のさなか、安倍晴明と出会った隆家は、国を脅かす強敵が現れることを予言される。やがて花山院と対立し、九州に下向した隆家が直面したのは、熾烈を極める異民族の襲来だった。荒くれ者公卿は、世の安寧を守り抜くことができるのか。血湧き肉躍る戦記ロマン! どこかに、強い敵はおらんものかな――。平安時代、栄華を極める一門に産まれた藤原隆家は、公卿に似合わぬ荒ぶる心を抱えていた。朝廷で演じられる激しい権力闘争のさなか、安倍晴明と出会った隆家は、国を脅かす強敵が現れることを予言される。やがて花山院と対立し、九州に下向した隆家が直面したのは、熾烈を極める異民族の襲来だった。荒くれ者公卿は、世の安寧を守り抜くことができるのか。血湧き肉躍る戦記ロマン!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

第一部 龍虎闘乱篇
第二部 風雲波濤篇
解説 青木千恵

「刀伊入寇 藤原隆家の闘い」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 古来より外敵にさらされてきた我が国の史実を元に、元寇以前の外敵『刀伊』との知られざる闘いが描かれる。葉室作品といえば「静中の動」、人の内奥の繊細なる"言はで思ふ"心情や、閉塞感満ちる武家社会の濃密な人間 古来より外敵にさらされてきた我が国の史実を元に、元寇以前の外敵『刀伊』との知られざる闘いが描かれる。葉室作品といえば「静中の動」、人の内奥の繊細なる"言はで思ふ"心情や、閉塞感満ちる武家社会の濃密な人間関係と封建の世の不条理との葛藤・苦悩描きが特長かと認識していたが…本作はその対極にある活劇成長譚! 荒ぶる心をもつ異端の平家公卿藤原隆家は貴族間の政争に巻き込まれ太宰府へ配流。そこで真の「強い敵」と対峙し立ち向かって行く。栄華を極める道長の雅なる光と対をなす、隆家の泥臭くも熱い光に葉室美学の輝きを観るのだ。 …続きを読む
    hiace9000
    2023年03月26日
    102人がナイス!しています
  • 葉室麟が書いた異色の伝奇小説仕立ての作品。「刀伊入寇」は、平安中期、荒くれ者と知られた藤原隆家が安倍清明の予言により異民族・刀伊を迎え撃つ様をダイナミックに描いた力作。藤原道長との熾烈な政争を経て、大 葉室麟が書いた異色の伝奇小説仕立ての作品。「刀伊入寇」は、平安中期、荒くれ者と知られた藤原隆家が安倍清明の予言により異民族・刀伊を迎え撃つ様をダイナミックに描いた力作。藤原道長との熾烈な政争を経て、大宰府に赴いた彼を待っていたのは、刀伊の襲来だった。隆家の知られざる戦いのシーンは圧巻の面白さだ。男たちの権力闘争に明け暮れる中で、翻弄された人生を送る女たちの辛さや苦しみを宮仕えの立場で身近に目の当たりにした清少納言や紫式部の存在が、物語に深みを与えており、興味深い。歴史の真実が詰まった読み応えのある作品。 …続きを読む
    ふじさん
    2023年12月29日
    91人がナイス!しています
  • 一条天皇の寵愛を受けていた定子一族。故に道長の嫉妬を買いそれを利用した花山院により弟らも虐げられ左遷させられる。その左遷先の博多で外国勢力「刀伊」の脅威に晒されていることに気づいた本書主人公の藤原隆家 一条天皇の寵愛を受けていた定子一族。故に道長の嫉妬を買いそれを利用した花山院により弟らも虐げられ左遷させられる。その左遷先の博多で外国勢力「刀伊」の脅威に晒されていることに気づいた本書主人公の藤原隆家は権力争いなどしている場合ではなくこの国を守るために戦う。しかし、戦う相手「刀伊」の正体に運命の皮肉、残酷さを感じることに。この国の人々の為に一切の感情を捨てる覚悟を持ちつつも「刀伊」に武勇を己の欲望の為に使ってはならないと説く。史実に著者の創作も加わって平安時代のもう一つの姿に想いを馳せててしまう。 …続きを読む
    オリーブ
    2023年10月12日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品