不疑 葉室麟短編傑作選

不疑 葉室麟短編傑作選

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041138762
label

不疑 葉室麟短編傑作選

  • 著者 葉室 麟
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041138762

葉室麟が遺した幻の作品が蘇る――。魂を揺さぶる珠玉の短編集

中国の漢の時代、長安の知事と警察長官を兼ねる「京兆尹」という役職があった。謀反を未然に防いだ功によって抜擢された「不疑」は、厳格でありつつも慈悲を忘れず、辣腕と名高い。ある日、天子にしか許されない黄色の隊列を率いた謎の男が宮廷を訪れた。男が反乱によって殺されたはずの皇太子を名乗ったことで、宮廷は混乱の渦に巻き込まれる。書籍化初の中編「不疑」をはじめ、葉室麟が遺した渾身の作品、全6編を収録。
中国の漢の時代、長安の知事と警察長官を兼ねる「京兆尹」という役職があった。謀反を未然に防いだ功によって抜擢された「不疑」は、厳格でありつつも慈悲を忘れず、辣腕と名高い。ある日、天子にしか許されない黄色の隊列を率いた謎の男が宮廷を訪れた。男が反乱によって殺されたはずの皇太子を名乗ったことで、宮廷は混乱の渦に巻き込まれる。書籍化初の中編「不疑」をはじめ、葉室麟が遺した渾身の作品、全6編を収録。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

鬼 火
鬼の影
ダミアン長政
魔王の星
女人入眼
不 疑

解説 村木 嵐

「不疑 葉室麟短編傑作選」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 葉室の著作は何冊か読んだが、本著はなかなか難解だった。と言うのも、取り上げられたのは大半が有名な題材だが、いずれも彫り込んだ内容だったから。本名となった不疑だけは知らない話しだったが、これこそが葉室ら 葉室の著作は何冊か読んだが、本著はなかなか難解だった。と言うのも、取り上げられたのは大半が有名な題材だが、いずれも彫り込んだ内容だったから。本名となった不疑だけは知らない話しだったが、これこそが葉室らしいともいえる。 …続きを読む
    はかり
    2024年02月08日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品