試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
354
ISBN:
9784049135299

神様の御用人9

  • 著者 浅葉 なつ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
354
ISBN:
9784049135299

神様にだって“迷い”はある――。神様と人の絆の物語、待望の第9巻!

 御用にバイトにと日々忙しく全国を飛び回る良彦と黄金。そんな良彦の元に、バイト先の清掃会社から正社員の打診があった。年齢を考えると、正社員にはなりたい。でもそうなったら、御用人の仕事に支障が出ると悩む良彦。
 一方、日本各地で頻発する地震に黄金は何やら考え込んでいた。そしてある日「気になることがある」と言い残して行方不明になってしまう。
 謎に包まれた黄金の過去とは。全てが解き明かされ、物語はクライマックスへ――!

メディアミックス情報

NEWS

「神様の御用人9」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 御用人シリーズ第9弾。黄金の過去話・前編。御用にバイトにと日々忙しく全国を飛び回る良彦と黄金。そんな良彦の元に、バイト先の清掃会社から正社員の打診があった。一方、日本各地で頻発する地震に黄金が「気にな 御用人シリーズ第9弾。黄金の過去話・前編。御用にバイトにと日々忙しく全国を飛び回る良彦と黄金。そんな良彦の元に、バイト先の清掃会社から正社員の打診があった。一方、日本各地で頻発する地震に黄金が「気になることがある」と言い残して行方不明。年齢を考え正社員にはなりたいけど、御用人の仕事に支障が出ると悩む良彦に、蝦夷の民を愛した荒脛巾神が地震を引き起こし、それが人間界だけでなく神々まで影響を及ぼす緊急事態に。そして黄金に課せられた使命と過去が明らかに。今回は和やかな雰囲気なしのハラハラするシリアス展開の中で、 …続きを読む
    皐月
    2021年05月21日
    227人がナイス!しています
  • お気に入り作家さんの新作。いよいよ黄金が何者か明らかにされる一方で、物語が進むにつれて重苦しい雰囲気が濃くなりますが、黒龍にせよ金龍にせよ人々を愛おしく思うがゆえに苦悶するのは、いかにも日本的。そして お気に入り作家さんの新作。いよいよ黄金が何者か明らかにされる一方で、物語が進むにつれて重苦しい雰囲気が濃くなりますが、黒龍にせよ金龍にせよ人々を愛おしく思うがゆえに苦悶するのは、いかにも日本的。そして重要な役割を割り当てられた荒脛巾神はケルトの妖精と同様に新たな信仰の浸透で神性を喪ったのかも?でも東日流外三郡誌の記述には笑ってしまいます。次巻では黄金編完結とともに、阿弖流為と坂上田村麻呂の物語が描かれるのかな。3月の東日本大震災10年での刊行ということで、どのような内容になるのだろう?#ニコカド2020 …続きを読む
    ponpon
    2020年12月28日
    180人がナイス!しています
  • もふもふの黄金は何かあるんだろうと前々回くらいから不穏な空気を漂わせたけど、やはりすんごい過去があったんだ。全てが解き明かされたとき、黄金の運命が大きく変わる。あー、もう切なくて悲しくてたまらん!神が もふもふの黄金は何かあるんだろうと前々回くらいから不穏な空気を漂わせたけど、やはりすんごい過去があったんだ。全てが解き明かされたとき、黄金の運命が大きく変わる。あー、もう切なくて悲しくてたまらん!神が国を造り変えようとしている、その前触れが・・・。今の時代を象徴するようなセリフが多々あって胸に響く。「代り映えのしない毎日がこんなにも愛しくて尊いものだと失ってみて初めて気付くなんてね」黄金に会いたい、もう一度会える日を信じて。次回は号泣必死の完結編とか書いてるけど、言われなくても今回のラストで泣きそうだわ。 …続きを読む
    タイ子
    2021年01月19日
    171人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品