試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年11月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
560
ISBN:
9784041099742

西郷の首

  • 著者 伊東 潤
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年11月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
560
ISBN:
9784041099742

ふたりの武士、ふたりの生き様。感涙必至の骨太歴史長編!

西郷の首を発見した軍人と、大久保利通暗殺の実行犯は、かつての親友同士だった。激動の時代を生き抜いたふたりの武士の友情、そして別離。「明治維新」に隠されたドラマを描く、美しくも切ない歴史長編。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「西郷の首」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 加賀藩士と西郷、大久保の間にこんな因縁があったとは知らなかった。有名無名を問わず登場人物それぞれの葛藤と時代に翻弄される姿を丁寧に描いた秀作だと思う。 加賀藩士と西郷、大久保の間にこんな因縁があったとは知らなかった。有名無名を問わず登場人物それぞれの葛藤と時代に翻弄される姿を丁寧に描いた秀作だと思う。
    2021年05月31日
    8人がナイス!しています
  • 明治維新の波乱の時代に、加賀藩の若き足軽として世の中に足を踏み出した幼馴染の二人の生き様が描かれる。下層の士族の一員が、時代に翻弄され、時代に臨んでいく。世の中の変動は、時として、友情を引き離し、また 明治維新の波乱の時代に、加賀藩の若き足軽として世の中に足を踏み出した幼馴染の二人の生き様が描かれる。下層の士族の一員が、時代に翻弄され、時代に臨んでいく。世の中の変動は、時として、友情を引き離し、また近づけるものなのか、と読後に思う。西郷の首を見つけた者と、大久保利通を暗殺した者の、半生を初めて知ることになった。 …続きを読む
    coldsurgeon
    2021年09月30日
    6人がナイス!しています
  • この時代の、新しい国を作ろうとする、産みの苦しみを感じられる。誰しもが苦しみながら生きている。 この時代の、新しい国を作ろうとする、産みの苦しみを感じられる。誰しもが苦しみながら生きている。
    かずぺん
    2021年01月29日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品