試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年10月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784041096895

平成ストライク

  • 著者 貫井 徳郎
  • 著者 青崎 有吾
  • 著者 井上 夢人
  • 著者 千澤 のり子
  • 著者 遊井かなめ
  • 著者 小森 健太朗
  • 著者 白井 智之
  • 著者 乾 くるみ
  • 著者 天祢 涼
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年10月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784041096895

これは決して「過去」ではない。9つのミステリでたどる平成の軌跡。

JR尼崎駅で通勤電車を待っていたカメラマンの植戸は電車脱線の報せを受ける。その後、ホームで見かけた高校生が事故の取材現場にも現れて……(「加速してゆく」青崎有吾)。私は悪を倒すため、正義のために、彼のブログに殺害予告を書き込み続ける(「他人の不幸は蜜の味」貫井徳郎)。
平成に起きた、印象的な事件や出来事をテーマに9人の注目作家が紡ぐ衝撃のミステリ。今を手探りで生きる私たちの心に刺さる、珠玉の競作集!

もくじ

「加速してゆく」青崎有吾 ――福知山線脱線事故
「炎上屋尊徳」井上夢人 ――炎上
「半分オトナ」千澤のり子 ――児童虐待
「bye bye blackbird...」遊井かなめ ――渋谷系
「白黒館の殺人」小森健太朗 ――人種差別
「ラビットボールの切断 こども版」白井智之 ――新宗教
「消費税狂騒曲」乾 くるみ ――消費税増税
「他人の不幸は蜜の味」貫井徳郎 ――ネット冤罪
「From the New World」天祢 涼 ――東日本大震災


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「平成ストライク」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 平成に起きた印象的な事件や出来事をテーマに9人の作家さんが紡いだミステリ短編集。まだ小学生だったけど衝撃だったJR福地山線の脱線事故を目撃した高校生の秘密を描いた青崎有吾さんの作品が特に心に残りました 平成に起きた印象的な事件や出来事をテーマに9人の作家さんが紡いだミステリ短編集。まだ小学生だったけど衝撃だったJR福地山線の脱線事故を目撃した高校生の秘密を描いた青崎有吾さんの作品が特に心に残りました。消費税や炎上、ネットの誹謗中傷、東日本大震災と当時のことを思い出すのはもちろん、生まれていなかったり記憶に残っていない平成史を振り返る意味でも読んでよかった作品でした。 …続きを読む
    はーちゃん
    2021年01月02日
    27人がナイス!しています
  • 福知山線脱線事故、SNS炎上、東日本大震災など、平成に起きた事件やムーブメントを題材にしたミステリーアンソロジー。エンタメとして消費するには苦しい題材も、作家陣が真摯に向き合って描いた事が伝わってきた 福知山線脱線事故、SNS炎上、東日本大震災など、平成に起きた事件やムーブメントを題材にしたミステリーアンソロジー。エンタメとして消費するには苦しい題材も、作家陣が真摯に向き合って描いた事が伝わってきた。青崎有吾が福知山線脱線事故を描いた「加速していく」、貫井徳郎がネット冤罪を描いた「他人の不幸は蜜の味」が特に良かった。 新型コロナウイルスによって人々の暮らしががらりと変わってしまった令和という時代はこれからどうなっていくのか。 …続きを読む
    おうつき
    2020年11月23日
    23人がナイス!しています
  • あぁ、あれもこれも平成なんだなぁ…とコロナでなにもかも変わってしまった令和の今しみじみと振り返る。。 色んなことを忘れてしまうポンコツな頭だけど、福知山線の脱線事故は衝撃的であの映像が今でも思い出せる あぁ、あれもこれも平成なんだなぁ…とコロナでなにもかも変わってしまった令和の今しみじみと振り返る。。 色んなことを忘れてしまうポンコツな頭だけど、福知山線の脱線事故は衝撃的であの映像が今でも思い出せる。。 …続きを読む
    くろねこ
    2020年12月19日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品