平城京 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年02月25日
商品形態:
電子書籍

平城京

  • 著者 安部 龍太郎
発売日:
2021年02月25日
商品形態:
電子書籍

日本史最大級のプロジェクト! 長安にも負けない新たな都を造営せよ――

遣唐大使の命に背き罰を受けていた阿倍船人は、突如兄から重大任務を命じられる。立ち退き交渉、政敵との闘い……。数多の困難を乗り越え、青年は任務を完遂できるのか。直木賞作家が描く、渾身の歴史長編!

メディアミックス情報

NEWS

「平城京」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 朝廷の実力者藤原不比等の命を受け、平城京造成にかかる阿倍宿奈麻呂とその弟船人。たった2年という短期間で行う巨大な土木工事。先住民の立ち退き交渉、無理な納期、反対派の妨害工作、主流派と反主流派の政争。1 朝廷の実力者藤原不比等の命を受け、平城京造成にかかる阿倍宿奈麻呂とその弟船人。たった2年という短期間で行う巨大な土木工事。先住民の立ち退き交渉、無理な納期、反対派の妨害工作、主流派と反主流派の政争。1300年も前の出来事とはいえどこうした事は現代と変わらない。平城京遷都と言うプロジェクトX物であり、裏で操る影の黒幕は?と言うミステリーでもある。教科書では「710年、平城京遷都」とだけしか学ばないが、その裏にはこうした物語があったかもしれないなと思わせる歴史物エンタメとして楽しめました。★★★+ …続きを読む
    サンダーバード(読メ野鳥の会怪鳥))
    2021年06月18日
    95人がナイス!しています
  • 阿部船人は平城京造営の手助けを兄の宿奈麻呂から頼まれる。朝廷内部は忖度とか配慮とかそんなものが渦巻いていてスッキリしないが、船人が立ち退き交渉や役夫の扱いで実直さと工夫から信頼を勝ち得ていく様は気持ち 阿部船人は平城京造営の手助けを兄の宿奈麻呂から頼まれる。朝廷内部は忖度とか配慮とかそんなものが渦巻いていてスッキリしないが、船人が立ち退き交渉や役夫の扱いで実直さと工夫から信頼を勝ち得ていく様は気持ち良い。けれど造営に対しては、兄の立場を慮っての尽力で思い入れは感じられない。遣唐使の経験があり、海の傍に居ると落ち着くという船人は根っからの船乗りなのだろう。全体的にスッキリしない部分も有ったけれど平城京造営の様子に妨害工作の黒幕の探索というミステリー要素も加わり興味深いい作品だった。 …続きを読む
    Y.yamabuki
    2021年09月06日
    14人がナイス!しています
  • 平城京遷都に関わるミステリーであり、テクノクラート物語である。現在の奈良盆地を思い浮かべながら、平城山のふもとに展開される造都工事が、働く人の汗臭さを感じるように描かれる。そして、それを妨害する謎の集 平城京遷都に関わるミステリーであり、テクノクラート物語である。現在の奈良盆地を思い浮かべながら、平城山のふもとに展開される造都工事が、働く人の汗臭さを感じるように描かれる。そして、それを妨害する謎の集団が、関わることによりミステリーとなる。若い国が、世界に向けて飛び立つときの、その力強くも迷いながら進む姿が、まぶしい。 …続きを読む
    coldsurgeon
    2021年03月13日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品