試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041090039

マツリカ・マトリョシカ

  • 著者 相沢 沙呼
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041090039

校内の「開かずの扉」の秘密に、高校生の柴山と謎の美女マツリカが挑む!

学校の怪談『顔の染み女』を調べていると、別の『開かずの扉の胡蝶さん』の噂が柴山の耳に入る。その部屋で、トルソーを死体に見立てた殺人(?)事件が発生。クラスメイトと柴山が、二重の密室の謎に迫る!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「マツリカ・マトリョシカ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • なるほどね、面白かった。◎柴山の性格って(笑)。でも、まっ、小説だから誇張するよね。◎3冊目。あと2冊ぐらいで完結してほしいかな。学園ミステリーも楽しみだけど、柴山が姉の死を乗り越えること、そして、恋 なるほどね、面白かった。◎柴山の性格って(笑)。でも、まっ、小説だから誇張するよね。◎3冊目。あと2冊ぐらいで完結してほしいかな。学園ミステリーも楽しみだけど、柴山が姉の死を乗り越えること、そして、恋愛に進展することを期待したい。その恋愛の相手もまた、ミステリー(笑)マツリカは難関?松本さんが無難か。台風の目として、春日。小西もいるしね。 …続きを読む
    ベイマックス
    2020年07月31日
    64人がナイス!しています
  • マツリカシリーズ3作目。初の長編です。 いつものように怪談話を追いかける柴犬ですが、本作はあまり本筋とは関係なく、2つの密室に関わる謎解きがメインです。マツリカさんの出番はかなり少なくて少し物足りない マツリカシリーズ3作目。初の長編です。 いつものように怪談話を追いかける柴犬ですが、本作はあまり本筋とは関係なく、2つの密室に関わる謎解きがメインです。マツリカさんの出番はかなり少なくて少し物足りない感じですが、柴犬の成長と、学校関係の友人関係にスポットを当てた感じです。 巻頭に見取り図もついていてミステリとしても楽しめましたが、あのトリックは…わからないよ(^_^;) マツリカさんの生態も先には進まなかったので次巻以降に期待です♪ …続きを読む
    suzuro
    2021年01月03日
    55人がナイス!しています
  • Mediumを読後に読みたくなって読んだ。ミステリーの王道である密室殺人と思いきや、殺人が起きない挑戦的ミステリー。しかし、何気ない日常と錯覚のトリックを解決するストーリーが面白い。仕組まれている。 Mediumを読後に読みたくなって読んだ。ミステリーの王道である密室殺人と思いきや、殺人が起きない挑戦的ミステリー。しかし、何気ない日常と錯覚のトリックを解決するストーリーが面白い。仕組まれている。
    Koichiro Minematsu
    2020年05月06日
    47人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品