試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041023044

マツリカ・マジョルカ

  • 著者 相沢 沙呼
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041023044

柴犬、こっちへおいで!

柴山祐希、高校1年。クラスに居場所を見つけられず、冴えない学校生活を送っていた。そんな彼の毎日が、学校近くの廃墟に住む女子高生マツリカとの出会いで一変する。「柴犬」と呼ばれパシリ扱いされつつも、学校の謎を解明するため、他人と関わることになる祐希。逃げないでいるのは難しいが、本当は逃げる必要なんてないのかもしれない……何かが変わり始めたとき、新たな事件が起こり!? やみつき必至の青春ミステリ。

もくじ

原始人ランナウェイ
幽鬼的テレスコープ
いたずらディスガイズ
さよならメランコリア

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「マツリカ・マジョルカ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 殺人事件の起きない学園コージー?ミステリ。とりあえずマツリカさんの太もも!と主人公であるダメダメな男子高校生・柴山を罵倒する言葉がステキすぎる作品。ただ、肝心のミステリーはちょっと拍子抜けするような結 殺人事件の起きない学園コージー?ミステリ。とりあえずマツリカさんの太もも!と主人公であるダメダメな男子高校生・柴山を罵倒する言葉がステキすぎる作品。ただ、肝心のミステリーはちょっと拍子抜けするような結論だし、基本的にはあくまでもマツリカさんの推測のままに終わっていて、本当にその推理が正しいのかがわからない。また、2話目以降は手すり女とかゴキブリ男とったものがないがしろにされ過ぎているのも気になった。これがなにかの伏線なのかと勘繰ったりもしたが、それもなかった。続編は、まあ読まんでもいいかな。 …続きを読む
    徒花
    2017年03月12日
    330人がナイス!しています
  • クラスに居場所がない、他人と関わらない、冴えない高校1年生柴山祐希。ある日、高校に近くにある廃墟ビル、窓辺に身を乗り出している女の子を見つける、「自殺・・」祐希は、廃墟ビル5階に駆け付けるが・・「柴犬 クラスに居場所がない、他人と関わらない、冴えない高校1年生柴山祐希。ある日、高校に近くにある廃墟ビル、窓辺に身を乗り出している女の子を見つける、「自殺・・」祐希は、廃墟ビル5階に駆け付けるが・・「柴犬」と呼ばれ「マツリカさん」の下僕となった祐希は、学校で噂される怪談の調査を命じられる。全裸の人間が旧校舎の裏に現れる七月の怪談、男に襲われその時抉られた片目を求めて隻眼山を彷徨う幽霊、写真が切り抜かれている祐希の姉のアルバム・・瞬く間に謎を解く「マツリカさん」の正体とは・・面白く、哀しく。 …続きを読む
    たっくん
    2020年03月29日
    138人がナイス!しています
  • いずれ文庫化される『medium』に備えて、本書で相沢沙呼を初体験。今後、相沢本とは永い付き合いになりそうです。 いずれ文庫化される『medium』に備えて、本書で相沢沙呼を初体験。今後、相沢本とは永い付き合いになりそうです。
    三代目けんこと
    2020年09月02日
    103人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品