マツリカ・マトリョシカ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年08月25日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784041058336

マツリカ・マトリョシカ

  • 著者 相沢 沙呼
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年08月25日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784041058336

校内の「開かずの扉」の秘密に、高校生の柴山と謎の美女マツリカが挑む!

柴山祐希、高校2年生。彼は学校の近くにある廃墟ビルに住んでいる、
謎の美女・マツリカさんに命じられて、学校の怪談を調査している。
ある日、偶然出会った一年生の女子から『開かずの扉の胡蝶さん』の怪談を耳にする。
密室状態の第一美術室で2年前に起きた、女の子が襲われるという事件。
解決されないまま時が過ぎ、柴山の目の前で開かずの扉が開くことになったが、
そこには制服を着せられたトルソーが、散らばる蝶の標本と共に転がっていた。
現場は誰も出入りできない密室という状況で再び起きた事件。柴山が犯人と疑われてしまう事態になってしまい……。
彼はクラスメイトと共に、過去の密室と現在の密室の謎に挑む!!

  • カドフェス2021
    カドフェス2021

メディアミックス情報

NEWS

「マツリカ・マトリョシカ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今までの2冊は付箋で、この本ですべてが解明されている感じです。出てくるキャラが合わないので1巻までと思いましたが、コメントで3巻がオススメと聞いて読みました。3巻ではなぜ姉が主人公の前から姿を消したの 今までの2冊は付箋で、この本ですべてが解明されている感じです。出てくるキャラが合わないので1巻までと思いましたが、コメントで3巻がオススメと聞いて読みました。3巻ではなぜ姉が主人公の前から姿を消したのか…その為に傷を負ってすべての人に心を閉ざしてしまった主人公が、様々なミステリーを通して少しずつ心を開いていく成長物語でもあります。自分と同じ立場の子を受け入れて、助けようとする姿に主人公の本質を見ました。まだマツリカさんの正体が明かされていないのでまだ続くのかなぁ?思い出に捕らわれると呪いになるのは納得です …続きを読む
    mariya926
    2021年04月13日
    134人がナイス!しています
  • 学校の近くにある廃墟ビルに住む妖艶な美女「マツリカさん」。高校二年生柴山祐希は柴犬と呼ばれ下僕に甘んじている。マツリカさんに命じられ学校の怪談「怪奇染み女」を調査するが・・ある日、美術部一年生春日から 学校の近くにある廃墟ビルに住む妖艶な美女「マツリカさん」。高校二年生柴山祐希は柴犬と呼ばれ下僕に甘んじている。マツリカさんに命じられ学校の怪談「怪奇染み女」を調査するが・・ある日、美術部一年生春日から学校の怪談「開かずの扉の胡蝶さん」の噂を聞く。二年前の事件、密室状態の特別棟三階第一美術室準備室で女子高生が手首を切られたが、迷宮入りしたという。調査を始める祐希に再び密室殺トルソー事件が発生、現場には蝶の標本盗まれた女子制服。犯人と疑われる祐希の危機に「マツリカさん」が現れる・・鋭い推理、第三作も面白い。 …続きを読む
    たっくん
    2020年04月08日
    125人がナイス!しています
  • マツリカその3。著者は男性なのになんだこのトリックは・・・。マツリカさんの出番が少ないのがちょっと・・・。 マツリカその3。著者は男性なのになんだこのトリックは・・・。マツリカさんの出番が少ないのがちょっと・・・。
    ダイ@2019.11.2~一時休止
    2017年09月10日
    103人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品