試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年02月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041083222

濱地健三郎の霊なる事件簿

  • 著者 有栖川 有栖
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年02月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041083222

新シリーズ開幕! 彼には、真実も幽霊(ゴースト)も視えている――

心霊探偵・濱地健三郎には鋭い推理力と幽霊を視る能力がある。事件の加害者が同じ時刻に違う場所にいる謎、ホラー作家のもとを訪れる幽霊の謎、突然態度が豹変した恋人の謎……ミステリと怪談の驚異の融合!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「濱地健三郎の霊なる事件簿」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 有栖川さんの怪談系新シリーズ。年齢不詳紳士的な心霊探偵のキャラも強すぎず怪異も雰囲気のあるものが多くて楽しかった。 有栖川さんの怪談系新シリーズ。年齢不詳紳士的な心霊探偵のキャラも強すぎず怪異も雰囲気のあるものが多くて楽しかった。
    きょん
    2020年03月10日
    19人がナイス!しています
  • 心霊探偵の話。有栖川さんの新しい探偵さん。ダンディでジェントルで想像力を掻き立てる。謎解きを楽しむというよりも、人間の性について考えるような1冊。ホラー気味。 心霊探偵の話。有栖川さんの新しい探偵さん。ダンディでジェントルで想像力を掻き立てる。謎解きを楽しむというよりも、人間の性について考えるような1冊。ホラー気味。
    なしかれー
    2020年03月30日
    8人がナイス!しています
  • 広告も宣伝もせず、口伝でのみ知ることができる。ビルの二階に事務所を構える、三十代にも五十代にも見える、不詳のダンディー心霊探偵。どんな不可解な事象も突き詰めると『現象』でしかない。それをどう捉えるかだ 広告も宣伝もせず、口伝でのみ知ることができる。ビルの二階に事務所を構える、三十代にも五十代にも見える、不詳のダンディー心霊探偵。どんな不可解な事象も突き詰めると『現象』でしかない。それをどう捉えるかだ。新本格の名手が手掛ける心霊探偵モノ。某虚構によって推理を組み立てるわけではないです。ミステリ(新本格)を通してみたホラー。優れた推理小説家は優れたホラー作家でもある。壁にポッカリと開いた不気味な黒い穴に苦しむ男の末路『黒々とした孔』がベストだな。 …続きを読む
    うさみP
    2020年03月20日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品