論理仕掛けの奇談 有栖川有栖解説集

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年11月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784041088142
ニコカド祭り2020

論理仕掛けの奇談 有栖川有栖解説集

  • 著者 有栖川 有栖
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年11月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784041088142

一生に一度、読みたいミステリがここに! ファン必携のミステリ・ガイド!

マン・ツー・マンで読書会をしている気分を
味わっていただけるとうれしい。
             有栖川有栖 (<前口上>より)

 
松本清張、アガサ・クリスティー、エラリー・クイーン、綾辻行人、皆川博子・・・・・・。
本格ミステリのプロフェッショナルが愛を持って執筆した、宝石のような名作の解説を47本収録! 
有栖川有栖作家デビュー30周年を飾る記念碑的解説集!!

「面白そうだ」と思う未読の作品があったら、ぜひご一読を。
本書が読書ガイドの役目も果たせたら幸いと言うしかない。 (<前口上>より)

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「論理仕掛けの奇談 有栖川有栖解説集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 有栖川 有栖は、新作中心に読んでいる作家です。本書は、著者作家生活30周年、ミステリ文庫解説集でした。著者らしく論理的で緻密で読み応えがありますが、取り上げられている作品の内8/47しか読んでいないの 有栖川 有栖は、新作中心に読んでいる作家です。本書は、著者作家生活30周年、ミステリ文庫解説集でした。著者らしく論理的で緻密で読み応えがありますが、取り上げられている作品の内8/47しか読んでいないのが、残念です。 …続きを読む
    starbro
    2020年01月03日
    175人がナイス!しています
  • 有栖川さんが寄せた文庫解説の数々。読んだことのない作品がとても多かったけど、有栖川さんの解説を読むとどの作品も手に取ってみたくなります。あいかわらず有栖川さんの推理小説への愛が感じられました。 有栖川さんが寄せた文庫解説の数々。読んだことのない作品がとても多かったけど、有栖川さんの解説を読むとどの作品も手に取ってみたくなります。あいかわらず有栖川さんの推理小説への愛が感じられました。
    さっこ
    2020年04月11日
    54人がナイス!しています
  • これまでに有栖川氏が書いた文庫解説を集めたミステリガイド。恥ずかしながら、氏と「マンツーマン読書会」ができるほど紹介されている本を読んでおらず、ただただ読みたい本が増えてしまいました。 読メユーザーに これまでに有栖川氏が書いた文庫解説を集めたミステリガイド。恥ずかしながら、氏と「マンツーマン読書会」ができるほど紹介されている本を読んでおらず、ただただ読みたい本が増えてしまいました。 読メユーザーには覚悟の必要な一冊かも(笑)。紹介されているのが未読の作品ばかりでも全く問題なく楽しめます。わかりやすくて、作品や作者、ミステリ全般への愛にあふれた本でした。 …続きを読む
    さっちゃん
    2020年03月08日
    45人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品