空の青さをみつめていると 谷川俊太郎詩集I

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年11月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784041076699

空の青さをみつめていると 谷川俊太郎詩集I

  • 文 谷川 俊太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年11月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784041076699

日本を代表する詩人・谷川俊太郎の初期作品を精選した1冊

1952年に『二十億光年の孤独』で鮮烈なデビューを果たし、日本を代表する詩人となった著者の1950年代~60年代の代表作を精選した詩集が、読みやすくなって再登場!著者によるあとがきも収録。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「空の青さをみつめていると 谷川俊太郎詩集I」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 谷川俊太郎、初期作品集。空、風、雲、星、光、森、すべてを覆いつくす天体、果てない宇宙、神。宇宙に内包される生と死、愛と苦悩と孤独。悲しみと喜び。じっと見つめる自己の奥底から溢れる言葉は「二十億光年の孤 谷川俊太郎、初期作品集。空、風、雲、星、光、森、すべてを覆いつくす天体、果てない宇宙、神。宇宙に内包される生と死、愛と苦悩と孤独。悲しみと喜び。じっと見つめる自己の奥底から溢れる言葉は「二十億光年の孤独」の感情。世界のうちに一人孤独に「生きる」ことを確かめる。夕暮れの不在ない風景は愛の覚束なさ、世界が空の青さを見つめるように、光が風が四季のめぐりが喜びを私の愛するものに収斂する「ソネット」。詩人の自問自答する生への思想と喜びの言葉が心が抱える喪失感に降り注ぎ、存在することの意味の全てを教えてくれるだろう。 …続きを読む
    都わすれ
    2019年08月12日
    107人がナイス!しています
  • ピアノを描いた装丁に惹かれて読んでみたものの、作品を作られた年代の情熱溢れる言葉たちに圧倒される。ずーんと心に響いてくる。私は「空」、「探す」、「大人の時間」、「しわ」が好きでした。丁寧に綴られた解説 ピアノを描いた装丁に惹かれて読んでみたものの、作品を作られた年代の情熱溢れる言葉たちに圧倒される。ずーんと心に響いてくる。私は「空」、「探す」、「大人の時間」、「しわ」が好きでした。丁寧に綴られた解説も良かったです。 …続きを読む
    くろうさぎ
    2019年03月03日
    22人がナイス!しています
  • 詩はまだあまり手を出せていないけど谷川さんの作品はちょこちょこ読んでいる。1950~60年代の作品ということで、青年期の希望とか不安とか孤独とかそういったものが感じられたような気がして、すっと頭のなか 詩はまだあまり手を出せていないけど谷川さんの作品はちょこちょこ読んでいる。1950~60年代の作品ということで、青年期の希望とか不安とか孤独とかそういったものが感じられたような気がして、すっと頭のなかに入ってきた。 …続きを読む
    波璃子
    2018年12月27日
    15人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品