朝のかたち 谷川俊太郎詩集II

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年11月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041076675

朝のかたち 谷川俊太郎詩集II

  • 文 谷川 俊太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年11月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041076675

なつかしくもみずみずしい、ひらがな詩やわらべうたなど中期の代表作

日本を代表する詩人・谷川俊太郎の1970年代~1980年代前半までの代表作を精選した文庫版詩集、第2弾。「ことばあそびうた」「わらべうた」「みみをすます」など、子どもから大人まで楽しめる1冊。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「朝のかたち 谷川俊太郎詩集II」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 心ほんわかほのぼの作品 心ほんわかほのぼの作品
    garakuta
    2019年03月30日
    6人がナイス!しています
  • 敢えて挙げるなら「大きなクリスマスツリーが立った」「後ろ姿」がグッときたけど、どの詩を読んでも面白かった。「夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった」というタイトルだけでお酒が飲めそう。普段詩を読むこ 敢えて挙げるなら「大きなクリスマスツリーが立った」「後ろ姿」がグッときたけど、どの詩を読んでも面白かった。「夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった」というタイトルだけでお酒が飲めそう。普段詩を読むことが少なく理解できるのか不安だったけど、理解していなかったからこそ楽しめたのかもしれない。詩になっている言葉は、小説とは違い、とにかくぐにゃっとしている印象を受けた。そしてこのぐにゃっとした言葉を生きたまま組み立てていく行為は、かなり孤独なんじゃないかとも思った。実際どうなんだろう。 …続きを読む
    mngsht
    2020年08月13日
    4人がナイス!しています
  • 人間を人間たらしめているのは言葉なのか。ならば人間の理解する言葉の形が崩壊したら、人間という定義は消えてしまうのか。一語一語に与えられた意味や定義から解放され、ギリギリのところで保つ。頭での理解と、体 人間を人間たらしめているのは言葉なのか。ならば人間の理解する言葉の形が崩壊したら、人間という定義は消えてしまうのか。一語一語に与えられた意味や定義から解放され、ギリギリのところで保つ。頭での理解と、体での反応と、絶妙なバランスで感じる。人間が人間でなくなるか否か、そこに限りない体温を感じる。皆が皆そんな枷を嵌める必要はないと思う。人間は選択できる。けどだからこそ、人間たるその意味に、人間として汚物を生成するその活動に、目を向けていくのだ。線引きで他者を神聖化して、自分への免罪符にするのやめようぜ、人類。 …続きを読む
    ふくしんづけ
    2020年01月01日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品