黒い紙 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年09月22日
商品形態:
電子書籍

黒い紙

  • 著者 堂場 瞬一
発売日:
2018年09月22日
商品形態:
電子書籍

警察小説の旗手が放つ、企業謀略ミステリ!

大手総合商社に届いた、謎の脅迫状。 犯人の要求は現金10億円。 巨大企業の命運はたった一枚の紙に委ねられた。 警察小説の旗手が放つ、企業謀略ミステリ!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「黒い紙」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 企業の危機管理に携わる会社の新入社員(元刑事)が主人公。巨大商社に届いた脅迫状の真相を探るうちに炙り出される闇…。後半は一気読みでした。解説の方も書いてるけど、続編出ないかなぁ。主人公の成長を見守りた 企業の危機管理に携わる会社の新入社員(元刑事)が主人公。巨大商社に届いた脅迫状の真相を探るうちに炙り出される闇…。後半は一気読みでした。解説の方も書いてるけど、続編出ないかなぁ。主人公の成長を見守りたい! …続きを読む
    Ammie as 妹子⛪
    2018年12月02日
    52人がナイス!しています
  • 心に傷を負い、警察を退職した主人公長須が転職先の危機管理会社で再生、復活する物語。前半、長須がウジウジ、煮え切らない感じが続くのが耐えられなく、落とし所が見えないことに挫折しそうになりました。後半、事 心に傷を負い、警察を退職した主人公長須が転職先の危機管理会社で再生、復活する物語。前半、長須がウジウジ、煮え切らない感じが続くのが耐えられなく、落とし所が見えないことに挫折しそうになりました。後半、事件は解決に向かってテンポが上がります。結末については、民間の調査機関のためスッキリしない感じ。 …続きを読む
    カブ
    2018年12月19日
    47人がナイス!しています
  • 2016年9月KDOKAWAより単行本を文庫化。再読。「TCR」企業危機管理会社、社長の光永護(元神奈川県警生活安全部長)は、事情があって警察を退職した元警察官の面倒をみる。クライアントの総合商社テイ 2016年9月KDOKAWAより単行本を文庫化。再読。「TCR」企業危機管理会社、社長の光永護(元神奈川県警生活安全部長)は、事情があって警察を退職した元警察官の面倒をみる。クライアントの総合商社テイゲンに脅迫状➀現社長・糸山が〈30年前の宍道湖に旧ソ連最新鋭機が不時着、そのパイロットから機密情報を入手、旧ソ連のスパイだった〉②追って10億円の要求。元神奈川県警捜1刑事・長須恭介はこの事件を任され、正体不明の犯人に立ち向かう。薬中毒男に交番勤務の父を銃殺された心の傷を乗り越え、自分の人生を取り戻す物語。 …続きを読む
    ゆりのき
    2018年11月08日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品