刑事の枷

刑事の枷

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年02月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784041143704
label

刑事の枷

  • 著者 堂場 瞬一
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年02月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784041143704

周囲から疎まれる組織の”裏切り者”刑事。彼が追う未解決事件の真相とは。

「忠告だ。影山には近づくな」。
川崎中央署の若手刑事・村上翼は、管内で起きた人質事件をきっかけに傍若無人なベテラン刑事・影山康平に目をつけられ、強引に連れ回されるようになる。
署内の誰もが”裏切り者”と敬遠する影山が、実は10年前に起きた未解決の殺人事件を独自に捜査し続けていると知り、村上も事件解明へと乗り出すが、その矢先、新たな殺人事件が発生。
被害者の身元もわからず捜査は難航するかと思われたが、村上は2つの事件のつながりに気づき……。圧巻の王道警察小説!
「忠告だ。影山には近づくな」。
川崎中央署の若手刑事・村上翼は、管内で起きた人質事件をきっかけに傍若無人なベテラン刑事・影山康平に目をつけられ、強引に連れ回されるようになる。
署内の誰もが”裏切り者”と敬遠する影山が、実は10年前に起きた未解決の殺人事件を独自に捜査し続けていると知り、村上も事件解明へと乗り出すが、その矢先、新たな殺人事件が発生。
被害者の身元もわからず捜査は難航するかと思われたが、村上は2つの事件のつながりに気づき……。圧巻の王道警察小説!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

第一章 孤立した男
第二章 警 告
第三章 密告者
第四章 身 元
第五章 危険な男
第六章 たどり着いた先

解説 若林踏

この著者の商品

最近チェックした商品