破門 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年11月25日
商品形態:
電子書籍

破門

  • 著者 黒川 博行
発売日:
2016年11月25日
商品形態:
電子書籍

第151回直木賞受賞作にして、エンタメ小説の最高峰。 続編『喧嘩』の冒頭も特別収録!!

「わしのケジメは金や。あの爺には金で始末をつけさせる」
映画製作への出資金を持ち逃げされた、ヤクザの桑原と建設コンサルタントの二宮。失踪したプロデューサーを追い、桑原は邪魔なゴロツキを病院送りにするが、なんと相手は本家筋の構成員だった。禁忌を犯した桑原は、組同士の込みあいとなった修羅場で、生き残りを賭けた大勝負に出るが――。
第151回直木賞受賞作にして、エンターテインメント小説の最高峰「疫病神」シリーズ!
2016年12月刊行予定の、『破門』の続編『喧嘩』冒頭を収録した電子特別版!!

絶賛の声!!

直木賞選評より

文句がつけようもないほど、スピード感があって面白い。
── 北方謙三氏(選考委員)

もはや職人芸の世界であり、エンターテインメントとして過不足がない。
── 髙村薫氏(選考委員)

スピーディな展開でいっきに読ませる。登場人物のキャラクターと会話のいきいきとして、魅力的なことといったらどうだろう。
── 林真理子氏(選考委員)

漫才のよう、と表現する人もいるだろうが、実際の漫才で、これほど多重に練り込まれたやりとりを私は耳にしたことがない。
── 東野圭吾氏(選考委員)

ここ十年でいちばん愉快で愛嬌のある小説
── 宮部みゆき氏(選考委員)


書評家からも、賞賛の声

ミステリ史上最凶のコンビといえば、本作のふたり。その基盤となる設定をひっくり返した、大胆極まりない作品だ。
── 千街晶之氏(ミステリ評論家・「本の旅人」2014年2月号)

スピーディーな展開、炸裂するバイオレンスに読者は我を忘れるだろう。
── 中辻理夫氏(文芸評論家・「週刊実話」2014年6月5日号)

「疫病神」シリーズ紹介





  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

直木賞受賞 黒川博行氏受賞インタビュー

「破門」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズものと知らずに。直木賞をシリーズの5作目が獲るというのは、稀有なケースでは?過去のエピは、要所要所で挿入されており、じゅうぶんに楽しめた。途中少々冗長な感あり...が、桑原と二宮の絶妙な掛け合 シリーズものと知らずに。直木賞をシリーズの5作目が獲るというのは、稀有なケースでは?過去のエピは、要所要所で挿入されており、じゅうぶんに楽しめた。途中少々冗長な感あり...が、桑原と二宮の絶妙な掛け合いが、そんなことも忘れさせてくれた。 …続きを読む
    ミカママ
    2017年05月03日
    298人がナイス!しています
  • 疫病神シリーズ。小清水より映画制作に関わる投資を持ち込まれその話に乗ってしまったがお金を持ち逃げされる。桑原、二宮がそれを追ういつものパターン。愛人とマカオに逃避した小清水を捕まえ日本で監禁するも逃げ 疫病神シリーズ。小清水より映画制作に関わる投資を持ち込まれその話に乗ってしまったがお金を持ち逃げされる。桑原、二宮がそれを追ういつものパターン。愛人とマカオに逃避した小清水を捕まえ日本で監禁するも逃げられ愛人の実家近くの今治まで追いかけ再度の拉致。話が複雑なのは、資金の手形を別の組が手に入れ桑原が追い詰められてしまった事である。暴力による応酬合戦と大打撃を受けた桑原であったが本シリーズでも不死身であった。事が事だけに最後は、破門となった桑原。桑原から離れたい貧乏コンサルタントの二宮との掛け合いは楽しめた。 …続きを読む
    テディ
    2019年12月01日
    128人がナイス!しています
  • 読了。この厚みの本にしては本当にあっという間に読み終えました。題名が題名なのでどうなってしまうのか最後の最後まで引き込まれたまま終盤に来て あ〰😱 やっぱり〰😱 となりました。なるわな〰あれだけ暴 読了。この厚みの本にしては本当にあっという間に読み終えました。題名が題名なのでどうなってしまうのか最後の最後まで引き込まれたまま終盤に来て あ〰😱 やっぱり〰😱 となりました。なるわな〰あれだけ暴れれば❗もうこのコンビを読めなくなるの? 続編、早く文庫になれ〰‼又暴れる桑原、引きずられる二宮を読みたい〰‼ …続きを読む
    五右衛門
    2018年07月11日
    98人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品