映画化作品|ドラマ化作品

第151回直木賞

破門

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年01月31日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
472
ISBN:
9784041106846

映画化作品|ドラマ化作品

第151回直木賞

破門

  • 著者 黒川 博行
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年01月31日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
472
ISBN:
9784041106846

大好評「疫病神」シリーズ、待望の最新刊!!

映画製作への出資金を持ち逃げされたヤクザの桑原と建設コンサルタントの二宮は、資金回収のため、関西とマカオを奔走する。巨額の資金をめぐる争いはやがて組同士のトラブルに発展し、桑原にも絶体絶命の危機が!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

映画化決定!

『破門 ふたりのヤクビョーガミ』2017年1月28日公開!
W主演 佐々木蔵之介×横山 裕

プロモーションムービー

直木賞受賞 黒川博行氏受賞インタビュー


「破門」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 第151回直木賞受賞作。 桑原と二宮の疫病神コンビが 交わす大阪弁がよく、ヤクザの 会話をうまく描写している。 物語は、疫病神コンビが 映画出資の詐欺にあい、それが ヤクザの争いへと発展するのだが… 第151回直木賞受賞作。 桑原と二宮の疫病神コンビが 交わす大阪弁がよく、ヤクザの 会話をうまく描写している。 物語は、疫病神コンビが 映画出資の詐欺にあい、それが ヤクザの争いへと発展するのだが… 特徴的なのは、コンビの会話が 延々と続き、それが全編に軟らかい 雰囲気を醸し出している。あまり 心に残る話ではないが、この 雰囲気は記憶に残る…大阪の 裏がうまく描写されている本だった。 …続きを読む
    遥かなる想い
    2014年08月17日
    478人がナイス!しています
  • ストーリーは勿論、どこか漫才のような掛け合いは本当に楽しかった。久しぶりにワクワクした。途中までは。後半になるにつれ、逃げられ捕まえまた逃げられて、この繰り返しに少し飽きる。極道物というよりはコンゲー ストーリーは勿論、どこか漫才のような掛け合いは本当に楽しかった。久しぶりにワクワクした。途中までは。後半になるにつれ、逃げられ捕まえまた逃げられて、この繰り返しに少し飽きる。極道物というよりはコンゲーム的題材なのでやはり最後はどんでん返し、大逆転で決めてほしかった。この展開と結末がリアルと言えばリアルなのだろうけど。ビカレスクロマンには必須のカタルシスが感じられず不満は残る。それはともかく私も会話が大阪弁になってしまった。ご注意を。大阪弁は伝染する(笑) …続きを読む
    サム・ミイラ
    2014年09月27日
    383人がナイス!しています
  • 著者の3作品目。前回の『国境』に比べてややスケールダウン。マカオには行きましたが…。詐欺師を追跡するという物語。少し期待値が高かったかな。しかし、さすがにルーレットやブラックジャック、バカラという博打 著者の3作品目。前回の『国境』に比べてややスケールダウン。マカオには行きましたが…。詐欺師を追跡するという物語。少し期待値が高かったかな。しかし、さすがにルーレットやブラックジャック、バカラという博打系にも詳しい黒川氏、この部分は読ませます。本作は桑原・二宮チームがお好きで、博打系に興味がおありの方には良いかもです。破門されても、きっと彼はより強く復帰する方にスーパーヒトシ君でお願いしますっ。誰にお願いしてるのかは不明ですが…。次は少し重め❓の作品へ行ってみまーすっと。 …続きを読む
    まるけん
    2016年02月06日
    327人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

写真:黒川博行(くろかわ・ひろゆき)

黒川博行(くろかわ・ひろゆき)

1949年3月4日愛媛県今治市生まれ。京都市立芸術大学美術学部彫刻科卒業。大阪府立高校の美術教師を経て、83年、『二度のお別れ』が第1回サントリーミステリー大賞佳作。86年、『キャッツアイころがった』で第4回サントリーミステリー大賞を受賞。96年、『カウント・プラン』で第49回日本推理作家協会賞(短編および連作短編集部門)を受賞。2014年、『破門』で第151回直木三十五賞を受賞。他の著作に、『悪果』『繚乱』『離れ折紙』『後妻業』『勁草』など。   
★「疫病神」シリーズ 『疫病神』『国境』『暗礁』『螻蛄』『破門』

最近チェックした商品