角川文庫

幽談

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
274
ISBN:
9784041011539
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

幽談

  • 著者 京極 夏彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
274
ISBN:
9784041011539

儚く、仄かで、幽き世界へ

本当に怖いものを知るため、とある屋敷を訪れた男は、通された座敷で思案する。真実の“こわいもの”を知るという屋敷の老人が、男に示したものとは。「こわいもの」ほか、妖しく美しい、幽き物語を収録。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「幽談」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 文庫で再読です。妖しくも美しい8つの物語が詰まっていました。怖いというより、不気味といった方がしっくりくる物語の数々。幽かな霊が見せる絵画には思わず鳥肌が立たずにはいられません。夏の暑い日にゆっくり味 文庫で再読です。妖しくも美しい8つの物語が詰まっていました。怖いというより、不気味といった方がしっくりくる物語の数々。幽かな霊が見せる絵画には思わず鳥肌が立たずにはいられません。夏の暑い日にゆっくり味わいたい1冊ですね。 …続きを読む
    優希
    2018年08月02日
    78人がナイス!しています
  • どの話も「こわい」というよりなんだか切なくて、悲しい話に思えた。「厭な」話とはまた趣きが違っていて面白かった。なかでも「下の人」がお気に入り★ どの話も「こわい」というよりなんだか切なくて、悲しい話に思えた。「厭な」話とはまた趣きが違っていて面白かった。なかでも「下の人」がお気に入り★
    勇波
    2014年05月21日
    62人がナイス!しています
  • 744-353-10 京極夏彦版「世にも奇妙な物語」といった感じ。スッキリ派の方にはあまりオススメできないかもしれない。 744-353-10 京極夏彦版「世にも奇妙な物語」といった感じ。スッキリ派の方にはあまりオススメできないかもしれない。
    Yuna Ioki☆メディアミックス祭参加中。
    2014年11月06日
    49人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

京極 夏彦(きょうごく・なつひこ)

1963年、北海道生まれ。小説家、意匠家、全日本妖怪推進委員会肝煎。94年、『姑獲鳥の夏』でデビュー。96年『魍魎の匣』で日本推理作家協会賞、97年『嗤う伊右衛門』で泉鏡花文学賞、2003年『覘き小平次』で山本周五郎賞、04年『後巷説百物語』で直木賞、11年『西巷説百物語』で柴田錬三郎賞を受賞。著書多数。

最近チェックした商品