角川文庫

ミステリは万華鏡

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784043432073

角川文庫

ミステリは万華鏡

  • 著者 北村 薫
  • イラスト 大野 隆司
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784043432073

世界が謎か謎が世界か。直木賞作家の全身ミステリエッセイ!!

そこに謎があるから解く。それが男の生きる道――ミステリに生まれミステリに生きる作家、北村薫が名作文学から魚の骨まで、森羅万象を縦横無尽に解きまくる、濃くて美味しいエッセイ集!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ミステリは万華鏡」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2010/3/29 ジュンク堂住吉シーア店にて購入。 2013/5/13〜5/15 北村氏によるミステリ講義、と言った内容。古典的な作品から自作も含めて、ミステリ周辺の事柄について論評。残念ながら取 2010/3/29 ジュンク堂住吉シーア店にて購入。 2013/5/13〜5/15 北村氏によるミステリ講義、と言った内容。古典的な作品から自作も含めて、ミステリ周辺の事柄について論評。残念ながら取りあげられた作品をほとんど読んでないので、イマイチ楽しめなかった。 …続きを読む
    gonta19
    2013年05月15日
    34人がナイス!しています
  • 図書館で偶然見つけました。北村薫さんは、書き手とともに読み手としても素晴らしいと思うのです。私もミステリー好きと自負しておりますが、まだまだだなと思わされました。たとえば、パッセンジャー。探してみたい 図書館で偶然見つけました。北村薫さんは、書き手とともに読み手としても素晴らしいと思うのです。私もミステリー好きと自負しておりますが、まだまだだなと思わされました。たとえば、パッセンジャー。探してみたいと思った私は男性ですかね。ホームズのように42通り知っていると言いたいですもの。筆者のあくなき探求心を感じました。 …続きを読む
    かしこ
    2013年05月09日
    23人がナイス!しています
  • 「国語の教科書に載ればいいのに」。それがボクの感想。\ミステリ\というジャンルに限定されているにしても、往時の潮流を辿りながら、どんな文章のどんな感動に突き動かされ、どんな出会いへと結びついていくのか 「国語の教科書に載ればいいのに」。それがボクの感想。\ミステリ\というジャンルに限定されているにしても、往時の潮流を辿りながら、どんな文章のどんな感動に突き動かされ、どんな出会いへと結びついていくのか。そんな言葉のチカラを感じることが、何より大切な\国語学習\だと思う。小説を読んで「面白い」「共有したい」と思うキモチ。\共有\はすれども\共感\はしない、そんな思いが生む議論やきづき。今、「面白そうな本」はたくさんあるけれど、ボクはこんな「本を読むことの面白さにきづかせてくれる本」を、もっと読みたいと思う。 …続きを読む
    いずむ
    2015年05月31日
    15人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品