町医 北村宗哲

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784043925018

町医 北村宗哲

  • 著者 佐藤 雅美
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784043925018

元渡世人で町医の宗哲、人気シリーズ第一作!

芝神明前の医院はいつも大繁盛。腕利きであるうえ義に厚い宗哲だが、訳あって人を斬り逃亡していた過去を持つ。そのためか、つい厄介な頼み事まで引き受けてしまう。人情とペーソス溢れる人気シリーズ第1弾。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「町医 北村宗哲」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 再読。久しぶりによんだ。佐藤さんの書く話の主人公らしく宗哲もできる男で、人情もあり、頼られ、サラッとしたいい男。あと3冊は楽しみながらゆっくり読む。 再読。久しぶりによんだ。佐藤さんの書く話の主人公らしく宗哲もできる男で、人情もあり、頼られ、サラッとしたいい男。あと3冊は楽しみながらゆっくり読む。
    えむ女
    2016年12月23日
    39人がナイス!しています
  • 何気なく手にとって読み始めた。宗哲カッコいい。 何気なく手にとって読み始めた。宗哲カッコいい。
    えむ女
    2018年06月24日
    31人がナイス!しています
  • 幕末も間近、江戸は芝神明前に、繁盛する医者がいたという。  医家の妾腹で、官立の医学館に寄宿し励んでいたが、親の死に目が運の切れ目、住み家も失い、とどのつまりは意気がっての殺傷沙汰。長い逃亡生活の末に 幕末も間近、江戸は芝神明前に、繁盛する医者がいたという。  医家の妾腹で、官立の医学館に寄宿し励んでいたが、親の死に目が運の切れ目、住み家も失い、とどのつまりは意気がっての殺傷沙汰。長い逃亡生活の末に江戸に戻り、また大立ち回りの後に脚を洗って町医者に。  そんな宗哲先生には「その筋」から厄介な頼み事が持ち込まれることも…。○○捕物帖てな作風とはひと味違うが、何とか収めていくというシリーズ初作。  当時の医療事情の引用も多い割に読み易い。図書館の面出しで見つけた。多く読まれているよう。続きも何れの機会に。 …続きを読む
    onasu
    2015年01月14日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品