試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041042137

知の巨人 荻生徂徠伝

  • 著者 佐藤 雅美
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041042137

近代思想の礎を築いた不屈の天才の生涯を描く、直木賞作家渾身の歴史長編!

近代思想の礎を築いた不屈の天才の生涯を描く、直木賞作家渾身の歴史長編!

日本人が知と知を競い合っていた江戸時代中期。
当時全盛期だった中国伝来の朱子学を乗り越え、儒学に新風を巻き起こした男、荻生徂徠。
父の江戸追放、貧困に喘ぐ日々、学者たちからの批判と反撥……様々な苦難が立ちはだかろうとも、徂徠は学問への情熱をたやすことはなかった。
不屈の天才の全てが此処に……歴史長編の金字塔!

解説・宇野重規

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「知の巨人 荻生徂徠伝」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【江戸を建てる】05綱吉~08吉宗の治世に活躍した「儒者」...じゃないか?朱子も孔子も超越してしまっているから、単に「男」としておこう。荻生徂徠=オギュウ・ソライと読む←素敵だ。敵に回すと剣術家より 【江戸を建てる】05綱吉~08吉宗の治世に活躍した「儒者」...じゃないか?朱子も孔子も超越してしまっているから、単に「男」としておこう。荻生徂徠=オギュウ・ソライと読む←素敵だ。敵に回すと剣術家よりも怖い。とにかく徂徠を相手に既読スルーはおすすめできない。なに言われるかわからん。そんな男が落語や川柳に描かれ庶民に親しみを持たれたのは、昨今の毒舌タレントのノリだろうか。さらに大名、はては将軍までが彼を求めた。剣も持たず、血も流さない徂徠だけど思いっきり熱い男に描かれている。佐藤雅美の初太刀。 …続きを読む
    壮の字
    2019年10月09日
    62人がナイス!しています
  • 歴史の教科書で名前こそ学ぶが、実際何をやり、どういうことで大きな存在かまるで知らず。原典に回帰し、聖人とは何かから初めて儒学の根底を語る、なるほど大きな存在に違いないし、江戸時代の学問の精緻さもすごい 歴史の教科書で名前こそ学ぶが、実際何をやり、どういうことで大きな存在かまるで知らず。原典に回帰し、聖人とは何かから初めて儒学の根底を語る、なるほど大きな存在に違いないし、江戸時代の学問の精緻さもすごいと感じた。 …続きを読む
    しんこい
    2019年01月23日
    13人がナイス!しています
  • 柳沢吉保に仕えた儒者としか覚えてませんでしたが、大学者だったんですね。吉宗のこっそりの諮問に与っていたとは。学者を主人公に小説なんてよく書けたものだなと思いながら、面白く読めました。京の学者伊藤仁斎に 柳沢吉保に仕えた儒者としか覚えてませんでしたが、大学者だったんですね。吉宗のこっそりの諮問に与っていたとは。学者を主人公に小説なんてよく書けたものだなと思いながら、面白く読めました。京の学者伊藤仁斎に阿った文章で手紙書いたのに返事をもらえず、さらに勝手にその手紙を引用されることでブチギレて反論本を出版したりと癖があって人柄的にも面白い。単なる学者というだけでなく世情を鋭く見る観察眼の持ち主だったとは。儒学は良いものだとは思いますが、復古主義なのだけはいただけないとつくづく思う。 …続きを読む
    BIN
    2019年11月10日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品