オリンピックの身代金

2009年 第43回 吉川英治文学賞

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年11月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
528
ISBN:
9784048738996
ニコカド祭り2020

2009年 第43回 吉川英治文学賞

オリンピックの身代金

  • 著者 奥田 英朗
  • デザイン 高柳 雅人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年11月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
528
ISBN:
9784048738996

著者の新境地にして最高傑作! 激動の「昭和」を描いたサスペンス大作。

昭和39年夏、オリンピック開催に沸きかえる東京で警察を狙った爆発事件が発生した。しかし、そのことが国民に伝わることはなかった。これは一人の若者が国に挑んだ反逆の狼煙だった。著者渾身のサスペンス大作!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「オリンピックの身代金」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前回1964年の東京五輪。幼稚園児だった私も、国道に並ばされ聖火ランナーを見た。もうもうと上がる白煙を今も、はっきりと覚えている。当時の空気感を、見事に再現してくれた1冊だった。「身の回わりのすべてが 前回1964年の東京五輪。幼稚園児だった私も、国道に並ばされ聖火ランナーを見た。もうもうと上がる白煙を今も、はっきりと覚えている。当時の空気感を、見事に再現してくれた1冊だった。「身の回わりのすべてが青春」だった日本。しかし、明るいばかりだったわけはない。水不足で昼7時間も給水制限せざるを得なかった「東京砂漠」。五輪関連の建設工事の事故で300人以上も亡くなった。この作品では「人夫たちはオリンピックの人柱」と表現されている。圧倒的なサスペンスにはらはらしながら、一気に読了。今年の夏が楽しみだ! …続きを読む
    鉄之助
    2020年02月08日
    351人がナイス!しています
  • 二段組み521頁が「あっ」という間でした! 1か月以上時間のズレた、島崎視点の物語と落合刑事視点の物語の時間差がどんどん無くなることで、追い詰める緊迫感を盛り上げます。 日本・韓国・中国、どの国もオリ 二段組み521頁が「あっ」という間でした! 1か月以上時間のズレた、島崎視点の物語と落合刑事視点の物語の時間差がどんどん無くなることで、追い詰める緊迫感を盛り上げます。 日本・韓国・中国、どの国もオリンビック開催には、光と陰があったのでしょうね、人々の熱狂とやるせない悲しみが溢れたお話でした。よかった!! …続きを読む
    射手座の天使あきちゃん
    2011年04月09日
    243人がナイス!しています
  • 前回の東京オリンピックでのテロ。日付が示されているが時系列がずれているので序盤に若干戸惑うがドンドン引き込まれていき面白かった。ただ読後感はよくない・・・。 前回の東京オリンピックでのテロ。日付が示されているが時系列がずれているので序盤に若干戸惑うがドンドン引き込まれていき面白かった。ただ読後感はよくない・・・。
    ダイ@2019.11.2~一時休止
    2016年05月24日
    211人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品