試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2001年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041500606

大導寺竜介の青春 六道ヶ辻

  • 著者 栗本 薫
  • 装丁 安彦 勝博
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2001年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041500606

昭和初期。帝都を恐怖に陥れる連続猟奇殺人者「赤マント」とし対決の中で、大導寺竜介と、華族の幼なじみ藤枝清顕、一乗寺忍の青春が縺れていく。友情と思慕、そして破滅……。六道ヶ辻シリーズ第三弾文庫化!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「大導寺竜介の青春 六道ヶ辻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 連続殺人事件よりも竜介、清顕、忍たちが少年から大人になる心の動きや変わりゆく時代を生きる3人が主だったと思う。3作目なので予想はついていましたが、今作も同性愛が全面的に出ています。 私もあと少しで18 連続殺人事件よりも竜介、清顕、忍たちが少年から大人になる心の動きや変わりゆく時代を生きる3人が主だったと思う。3作目なので予想はついていましたが、今作も同性愛が全面的に出ています。 私もあと少しで18歳にはなるけれど17歳なので作中の3人と同い年の立場で読めました。清顕と忍には共感するところが多々ありました。自分だけが周りや一緒だったはずの人に置いていかれる感覚、自分は平凡だと感じる気持ち。何か大きな変化が自分に欲しい気持ち。 私も恋をした事がないのでしてみたいけどよく分からないしやっぱり無理そうです。 …続きを読む
    Lumi
    2018年02月23日
    14人がナイス!しています
  • ある意味すごく「濃い」。不安定な世相、古より続く貴族の血、豪快な美丈夫にちょいと病んでいて薄幸の美少年美少女。少年たちの要素も豪胆・聡明・妖艶(とまではいかないけど)と栗本薫の好きなものぎゅ~っと凝縮 ある意味すごく「濃い」。不安定な世相、古より続く貴族の血、豪快な美丈夫にちょいと病んでいて薄幸の美少年美少女。少年たちの要素も豪胆・聡明・妖艶(とまではいかないけど)と栗本薫の好きなものぎゅ~っと凝縮と言った感じ。清らかなるものが卑賤なものに思うがままにされるという要素は耽美の粋たるもののような気もするけれどもホントお好きなのよね~(笑)いいんですが。清顕の独白というか()内であーだこーだ言う文体がとても栗本氏らしいなぁなんて思いました。堪能いたしましたとも! …続きを読む
    朱音
    2010年11月23日
    9人がナイス!しています
  • 六道ヶ辻シリーズ3作目、良く言えば「濃厚」、悪く言えば「くどい」です。特に栗本さんお得意の衆道となると、くどさの方が気になってしまいましたが、それでも最後まで読ませる力があるんですよね。 六道ヶ辻シリーズ3作目、良く言えば「濃厚」、悪く言えば「くどい」です。特に栗本さんお得意の衆道となると、くどさの方が気になってしまいましたが、それでも最後まで読ませる力があるんですよね。
    きな粉
    2016年02月22日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品