十三歳の誕生日、皇后になりました。9

十三歳の誕生日、皇后になりました。9

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年01月15日
判型:
A6変形判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047377912
label

十三歳の誕生日、皇后になりました。9

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年01月15日
判型:
A6変形判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047377912

「――十四歳の誕生日、おめでとう」夫婦の絆が深まる第九弾

叉羅国の内乱勃発の危機を防いだのも束の間、バシュルク国とムラッカ国の停戦会談が始まる。
莉杏は両国の仲介役として奔走するも交渉はまったく進まず、ついには両国の間で事件が発生! 
新たな戦争の火種になりかねない事態を収めるため、莉杏は『わがまま』を言うことに!? 
一方、暁月は莉杏の十四歳の誕生日を祝うため、極秘計画を進めていて――。
叉羅国の内乱勃発の危機を防いだのも束の間、バシュルク国とムラッカ国の停戦会談が始まる。
莉杏は両国の仲介役として奔走するも交渉はまったく進まず、ついには両国の間で事件が発生! 
新たな戦争の火種になりかねない事態を収めるため、莉杏は『わがまま』を言うことに!? 
一方、暁月は莉杏の十四歳の誕生日を祝うため、極秘計画を進めていて――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「十三歳の誕生日、皇后になりました。9」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『「――十四歳の誕生日、おめでとう」』莉杏はバシュルク国とムラッカ国の停戦会談の仲介役として奔走するが交渉は進まず、ついには両国間で事件が! 事態を収めるため莉杏は「わがまま」を言うことに? 一方、暁月は 『「――十四歳の誕生日、おめでとう」』莉杏はバシュルク国とムラッカ国の停戦会談の仲介役として奔走するが交渉は進まず、ついには両国間で事件が! 事態を収めるため莉杏は「わがまま」を言うことに? 一方、暁月は莉杏の14歳の誕生日を祝う極秘計画を進め…。「茉莉花官吏伝」のスピンオフシリーズ第9弾。十三歳の女の子が周りの大人に導かれつつも自分の意見を持ち、正しい政治をしていく姿がすごく可愛いく書かれていて好きです。ルディーナ王女やカシラム、イルも登場して莉杏の外交に活躍。赤奏国に残っている暁月は、莉杏の14歳の …続きを読む
    合縁奇縁
    2024年04月12日
    36人がナイス!しています
  • 叉羅国の内乱勃発の危機を防いだのも束の間、バシュルク国とムラッカ国の間で始まったものの停戦会談が全く進まず、ついには両国の間で事件が発生する第9弾。両国の仲介役として奔走する莉杏が、新たな戦争の火種に 叉羅国の内乱勃発の危機を防いだのも束の間、バシュルク国とムラッカ国の間で始まったものの停戦会談が全く進まず、ついには両国の間で事件が発生する第9弾。両国の仲介役として奔走する莉杏が、新たな戦争の火種になりかねない事態を収めるために言い出したささやかわがまま。一方、莉杏の十四歳の誕生日を祝うため極秘計画を進める暁月。文字通り健やかにまっすぐに着実に皇后として成長している莉杏には毎回驚かされますが、密かにそんな彼女に心揺さぶられている暁月も微笑ましくて、最後の皆に愛される彼女の誕生日もなかなか良かったですね。 …続きを読む
    よっち
    2024年02月26日
    27人がナイス!しています
  • 9巻目。今回も頭脳戦。知恵を振り絞ってバシュルク国とムラッカ国の両方を立てながら和平を成立させることが課題。しかしムラッカ国の交渉代理人である第4王子は融通がきかない男で傲慢で‥。前回その王子から逃げて 9巻目。今回も頭脳戦。知恵を振り絞ってバシュルク国とムラッカ国の両方を立てながら和平を成立させることが課題。しかしムラッカ国の交渉代理人である第4王子は融通がきかない男で傲慢で‥。前回その王子から逃げていた第9王子のカシラムは代わりにムラッカ国を建て直すことができるのか?茉莉花よりわかりやすいこのシリーズ、次回でラストだそうで。もっと見ていたいと後ろ髪引かれるけど楽しみです。 …続きを読む
    mariann
    2024年04月03日
    24人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品