十三歳の誕生日、皇后になりました。2

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年08月15日
判型:
A6変形判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047356085

十三歳の誕生日、皇后になりました。2

  • 著者 石田 リンネ
  • イラスト Izumi
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年08月15日
判型:
A6変形判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047356085

あなたに愛されるためなら、わたくしは死んでもいい! 熱い声援で続編登場

ちょうどいいから、で赤奏国の皇帝・暁月の皇后となった十三歳の莉杏。
暁月との仲は、“かくれんぼ”をして遊ぶおままごと夫婦のままだ。
それでも『皇后』らしく、後宮で起きたもう一つの冠の謎や、新たな妃候補との対決を経て日々成長していく。
そんななか、暁月が白楼国の皇帝に呼び出された!! 
莉杏は暁月の不在を政敵の目から隠すことになり!?

メディアミックス情報

NEWS

「十三歳の誕生日、皇后になりました。2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 暁月との仲はかくれんぼをして遊ぶおままごと夫婦のままな十三歳の莉杏。それでも『皇后』らしく後宮で起きたもう一つの冠の謎や、新たな妃候補との対決に挑む第二弾。年上の暁月が大好きで甘えるだけでなく、ちゃん 暁月との仲はかくれんぼをして遊ぶおままごと夫婦のままな十三歳の莉杏。それでも『皇后』らしく後宮で起きたもう一つの冠の謎や、新たな妃候補との対決に挑む第二弾。年上の暁月が大好きで甘えるだけでなく、ちゃんと成長しようと頑張る莉杏が微笑ましい感じですけど、暁月もそんな彼女が愛しくて期待したい気持ちと守ってあげたい気持ちで葛藤してますね。後半は茉莉花の方とも連動する展開でしたけど、莉杏の奮闘はともかくとして、赤奏国というか暁月側の人材難が深刻過ぎますね、これ…単純に向こうについたからいないのか、払底しているのか。 …続きを読む
    よっち
    2019年10月06日
    48人がナイス!しています
  • ちょうどいいから、で赤奏国の皇帝・暁月の皇后となった十三歳の莉杏。それでも『皇后』らしく、後宮で起きたもう一つの冠の謎や、新たな妃候補との対決を経て日々成長していく。お飾りの皇后になる道を選ばず、暁月 ちょうどいいから、で赤奏国の皇帝・暁月の皇后となった十三歳の莉杏。それでも『皇后』らしく、後宮で起きたもう一つの冠の謎や、新たな妃候補との対決を経て日々成長していく。お飾りの皇后になる道を選ばず、暁月の役に立とうと一生懸命な莉杏が健気で可愛いです。暁月の側近たちも1巻からあまり良い雰囲気ではなかったけど、今回の事件で莉杏と信頼関係が生まれたのが一番良かった。みんなが莉杏に影響されて変わり始めてる。だんだん恋愛脳の莉杏に絆されていく暁月の姿が読んでいて面白い。惚れられた方が負け。 …続きを読む
    皐月
    2019年08月20日
    48人がナイス!しています
  • 「茉莉花〜」の方で暁月が白楼国に呼びつけられてた頃、暁月の不在を隠すための様々な策を懸命に行う莉杏。普段の子供らしい愛らしさと、成長途中だけれど皇后であるために命懸けなところ! 感動的に可愛いです! 「茉莉花〜」の方で暁月が白楼国に呼びつけられてた頃、暁月の不在を隠すための様々な策を懸命に行う莉杏。普段の子供らしい愛らしさと、成長途中だけれど皇后であるために命懸けなところ! 感動的に可愛いです! 暁月は何だかんだ言っていても、ほだされている(笑)。 …続きを読む
    ダージリン
    2020年06月21日
    35人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品