カインの傲慢 刑事犬養隼人 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年06月10日
商品形態:
電子書籍

カインの傲慢 刑事犬養隼人

  • 著者 中山 七里
発売日:
2022年06月10日
商品形態:
電子書籍

命の値段を考えたことがありますか? 警察医療ミステリ!

臓器を抜き取られ傷口を雑に縫合された死体が、都内で相次いで発見された。司法解剖と捜査の結果、被害者はみな貧しい環境で育った少年で、最初に見つかった一人は中国からやってきたばかりだと判明する。彼らの身にいったい何が起こったのか。
臓器売買、貧困家庭、非行少年……。いくつもの社会問題が複雑に絡み合う事件に、孤高の敏腕刑事・犬養隼人と相棒の高千穂明日香が挑む。社会派×どんでん返しの人気警察医療ミステリシリーズ第5弾!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「カインの傲慢 刑事犬養隼人」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最後に隠し玉を用意しているところは流石だが、自分にとって作者は社会問題を読者に投げ掛けるその姿勢が評価に値すると感じている。今回は〈貧困〉だ!日本人が貧乏だとは誰も思ってはいないだろう?欲しいものは殆 最後に隠し玉を用意しているところは流石だが、自分にとって作者は社会問題を読者に投げ掛けるその姿勢が評価に値すると感じている。今回は〈貧困〉だ!日本人が貧乏だとは誰も思ってはいないだろう?欲しいものは殆んど何でも手に入る!ブランド品、高級嗜好品、確かなものより派手なもの!中流意識は資本主義の罠だ!必要不可欠なものを差し置いて、分不相応なものに手をのばす。自分たちの暮らしを圧迫させるその無自覚がひいては自分たちの国を追い詰めていく!いつひっくり返されるかわからない世界市場と云う卓袱台に日の丸弁当が乗っている。 …続きを読む
    sin
    2022年06月13日
    61人がナイス!しています
  • 医療ミステリー犬養隼人シリーズ5作目。肝臓の一部を切り取られた少年の死体が発見されるという事件から始まる物語は一瞬切り裂きジャックの再来を想起させるが、話は貧困と臓器売買の問題へ。このシリーズは医療犯 医療ミステリー犬養隼人シリーズ5作目。肝臓の一部を切り取られた少年の死体が発見されるという事件から始まる物語は一瞬切り裂きジャックの再来を想起させるが、話は貧困と臓器売買の問題へ。このシリーズは医療犯罪がテーマで、最後にいわゆる「犯人」は逮捕されるけれど、それで「あースッキリ!」とはならない。何かしらの考える余地というか問題提起がなされる。貧しい者が納得して臓器を売ることは犯罪なのか?富める者、それを必要とする者がそれを買うことは悪い事なのか?もちろん人道的観点からNGであることは間違いないのだけれど…。 …続きを読む
    タルシル・ヨムノスキー
    2022年06月12日
    23人がナイス!しています
  • 【064】犬養シリーズ5作目。このシリーズって医療事件シリーズだったのか。。臓器売買と貧困がテーマ。相変わらず重いし、出てくる人が腹立たしい。今回は怪しいなと思ってた人がやっぱり、な展開だった。犬養さ 【064】犬養シリーズ5作目。このシリーズって医療事件シリーズだったのか。。臓器売買と貧困がテーマ。相変わらず重いし、出てくる人が腹立たしい。今回は怪しいなと思ってた人がやっぱり、な展開だった。犬養さんの娘さんの件が今後どうなっていくのかが焦点なのかな。 …続きを読む
    yuu*
    2022年06月17日
    15人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品