ドクター・デスの遺産 刑事犬養隼人

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041077948

ドクター・デスの遺産 刑事犬養隼人

  • 著者 中山 七里
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041077948

”どんでん返しの帝王”が放つ、息もつかせぬ警察医療ミステリ!

死ぬ権利を与えてくれ――。安らかな死をもたらす白衣の訪問者は、聖人か、悪魔か。警視庁VS闇の医師、極限の頭脳戦が幕を開ける。安楽死の闇と向き合った警察医療ミステリ!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ドクター・デスの遺産 刑事犬養隼人」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今回のテーマは尊厳死…医療行為の行き着く先の選択ではなく安楽死だけを切り取った〈ドクター・デス〉の行いに違和感を抱いたが、単純にシリアルキラーと断定する警察の決め付けに座り心地の悪い印象を否めないのは 今回のテーマは尊厳死…医療行為の行き着く先の選択ではなく安楽死だけを切り取った〈ドクター・デス〉の行いに違和感を抱いたが、単純にシリアルキラーと断定する警察の決め付けに座り心地の悪い印象を否めないのは確かだ。幕引きの難しいこの物語の最後には小説ならではの結末が用意されていたが、彼が背負った十字架はこの先どう影響していくのか、人を憎まず罪を憎めと云うが罪を選ぶのは人である。罪を規程するものが法である限り、その法を越えて人が罪とされる行為に価値判断を適応することが間違っているのは確かだ。 …続きを読む
    sin
    2019年03月14日
    63人がナイス!しています
  • 死ぬ権利を与えるため、安楽死をもたらすドクター・デスの存在は正義なのか、悪なのか。医療の闇と対峙する警察医療ミステリー。法律上認められていない安楽死を殺人罪として扱う警察と、家族の安らかな最期に感謝す 死ぬ権利を与えるため、安楽死をもたらすドクター・デスの存在は正義なのか、悪なのか。医療の闇と対峙する警察医療ミステリー。法律上認められていない安楽死を殺人罪として扱う警察と、家族の安らかな最期に感謝する遺族、どちらの言い分も間違っていないだけに難しいテーマでした。ドクター・デス誕生までの過程を読むと、ドクター・デスの考えを全否定する気持ちにはなれず、きちんと考えるべきテーマだと思います。テーマは重いですが、緊張感もあり読ませる1冊でした。 …続きを読む
    rio
    2019年05月11日
    38人がナイス!しています
  • 評価:○ 内容:刑事、犬養隼人シリーズ第4弾。 警視庁の通信指令センターに一人の少年からの通報があった。内容は、突然自宅にやって来た見知らぬ医師に父親が注射を打たれ、その後息を引き取ったという。捜査一 評価:○ 内容:刑事、犬養隼人シリーズ第4弾。 警視庁の通信指令センターに一人の少年からの通報があった。内容は、突然自宅にやって来た見知らぬ医師に父親が注射を打たれ、その後息を引き取ったという。捜査一課の犬養刑事は少年の母親が「ドクター・デス」を名乗る人物が開設するサイトにアクセスしていたことを突き止める。日本各地で類似の事件が発生するのであった…… 感想:今回も、面白いと感じました。 「安楽死」について考えさせられました。話全体としては、非常に読みやくてよかったと感じました。 …続きを読む
    かなた
    2019年03月03日
    37人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品