試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年09月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041116210

使徒の聖域

  • 著者 森 晶麿
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年09月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041116210

「死刑だってさ」衝撃の結末が待ち受ける、読者をも惑わす慟哭のミステリ。

カウンセラーの千尋は、自殺願望のある女子高生の奈央から自殺サイトの存在を知らされる。
犯罪の匂いを感じた千尋は、そのサイトの管理人が、8年前に故郷の山口県で知り合った「ヒロアキ」ではないかと疑いを抱き、独自に調査を始める。
ヒロアキの恐ろしくも哀しい過去が明らかになるにつれ、本人だと確信していくが――
連続殺人犯となった彼の手から、奈央の命を救うことができるのか!? 
最後まで目が離せない、驚愕のミステリ。

もくじ

プロローグ
1 二〇一八年 首絞めヒロ
2 二〇一〇年 白の誘惑
3 二〇一八年 追放者
4 二〇一一年 N県毒物シチュー事件
5 二〇一八年 奇妙な手伝い
6 二〇一一年 一人の中の大量死
7 二〇一八年 接近
interlude 首絞めヒロからのメッセージ
8 二〇一八年 思考は許されている
9 カウンセラー希世乃の日記 二〇一八年九月十三日
10 カウンセラー希世乃の日記 二〇一八年九月二十日
エピローグ
解 説 杉江松恋

  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「使徒の聖域」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 女性カウンセラーが自殺願望の女子高生を何とかしようとする。彼女が利用している自殺サイトの管理人が、昔女性カウンセラーの首を絞めた男ではないかと疑い、女子高生を救うとともに、男のゆがみを何とか直そうとす 女性カウンセラーが自殺願望の女子高生を何とかしようとする。彼女が利用している自殺サイトの管理人が、昔女性カウンセラーの首を絞めた男ではないかと疑い、女子高生を救うとともに、男のゆがみを何とか直そうとする。男の過去を追い、もうすぐ真相がわかるというところでまさかの…。なんだかわかるようなわからないような、不穏さが漂う結末。 …続きを読む
    ともパパ
    2021年09月27日
    21人がナイス!しています
  • 終始違和感がつきまとう物語で、その違和感が明かされても苦い後味。不気味だけど、惹きつけられるものがありました。 終始違和感がつきまとう物語で、その違和感が明かされても苦い後味。不気味だけど、惹きつけられるものがありました。
    ツバサ
    2021年09月25日
    9人がナイス!しています
  • 不気味ですが面白かったです 不気味ですが面白かったです
    ドットジェピー
    2021年10月07日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品