毒よりもなお

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年03月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
312
ISBN:
9784041079621
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

毒よりもなお

  • 著者 森 晶麿
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年03月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
312
ISBN:
9784041079621

これは、完全に青春を失った若者の偽書。でも、あなたの物語かもしれない。

連続殺人犯「首絞めヒロ」は、本当に私の知っている「ヒロアキ」なの?―― カウンセラーの美谷千尋は、自殺願望のある高校生、今道奈央から〈首絞めヒロの芝居小屋〉という自殺サイトの存在を知らされる。犯罪の匂いを感じた千尋は、そのサイトの管理人が8年前に故郷の山口で知り合った「ヒロアキ」ではないかと疑いを抱く。千尋によって徐々に明らかにされていくヒロアキの恐ろしくも哀しい過去。ヒロアキはなぜ連続殺人犯になってしまったのか? 千尋は奈央の命を救うことはできるのか? 千尋とヒロアキの間に流れる8年間物語とは? 衝撃の結末が待ち受ける、祈りと狂気のミステリ!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「毒よりもなお」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 設定は好みで中盤までは面白かった。途中から混乱してしまい結局何だったの?後書きで作者は「自殺サイトを利用した殺人事件の犯人の内面に迫りたかった」と書いてありましたが、その熱意は伝わってきたのですが、沢 設定は好みで中盤までは面白かった。途中から混乱してしまい結局何だったの?後書きで作者は「自殺サイトを利用した殺人事件の犯人の内面に迫りたかった」と書いてありましたが、その熱意は伝わってきたのですが、沢山詰め込みすぎで結局よくわからなかった。最後まで読んだ後にプロローグを読むと違った感じに受ける。もう一回読み返す気力はないかな。辛口でごめんなさい。 …続きを読む
    ひなげしの花🍒
    2019年05月05日
    96人がナイス!しています
  • 辛口ご容赦。患者・奈央により自殺サイトの存在を知らされたカウンセラーの千尋は、その管理人が8年前に故郷で知り合った「ヒロアキ」ではないかと気づき、奈央を救おうと動き出します。現在の連続殺人と8年前のこ 辛口ご容赦。患者・奈央により自殺サイトの存在を知らされたカウンセラーの千尋は、その管理人が8年前に故郷で知り合った「ヒロアキ」ではないかと気づき、奈央を救おうと動き出します。現在の連続殺人と8年前のことが交互に語られ、徐々に明らかになるヒロアキと千尋の過去…。作者が意欲的に、加害者の闇を作りあげたものやそれに対する警鐘を鳴らそうとしているのはわかります。ただ、ミステリとしての部分が必要以上で気を取られ一番伝えたかったであろう部分がぼけてしまったのが残念です。もう少しすっきりさせたほうが良かった気がします。 …続きを読む
    aquamarine
    2019年04月14日
    78人がナイス!しています
  • なんとも宙ぶらりんな読後感。256Pまではテンポの良い面白さで一気に読める。猟奇的な犯行を繰り返す「ヒロアキ」は自殺サイト<首絞めヒロの芝居小屋>の管理人「ヒロ」と同一人物なのか、そしてその人物とカウ なんとも宙ぶらりんな読後感。256Pまではテンポの良い面白さで一気に読める。猟奇的な犯行を繰り返す「ヒロアキ」は自殺サイト<首絞めヒロの芝居小屋>の管理人「ヒロ」と同一人物なのか、そしてその人物とカウンセラー千尋の結末はどうなるのか、凄く気になってページを捲る手が止まらない。しかし残り50Pからは全く想像の範疇にない怒涛の展開が待っていて思考が振り回され、それまで読んで理解した部分が全て覆される。かなり狙い過ぎた感があり一度読んだだけでは理解出来ない。ストレートに進んだままのラストの風景も見てみたかった。 …続きを読む
    四つ葉🍀
    2019年03月22日
    64人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品