向島・箱屋の新吉 梅若の涙雨

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041110744

向島・箱屋の新吉 梅若の涙雨

  • 著者 小杉 健治
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041110744

旗本の嫡男を殺した「油木新次郎」とは……色男の仮面に隠された癒えない傷

向島で箱屋をしている新吉は、木母寺の梅若塚で見た女の涙が気になった。女衒に売った娘の行方を捜しているという。そこで、元船頭の茂助とともに、協力する。一方、新吉の過去の真相が明らかに…!!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「向島・箱屋の新吉 梅若の涙雨」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読み応えのあり、時代劇と推理小説が一緒になった…。シリーズ3作目。字の大きさは…中。妖艶な向島芸者お葉の「箱屋の新吉」の人情物語です。此度は、取手からおさんが、5年前に女衒・蓑助に売った娘・おさわに会 読み応えのあり、時代劇と推理小説が一緒になった…。シリーズ3作目。字の大きさは…中。妖艶な向島芸者お葉の「箱屋の新吉」の人情物語です。此度は、取手からおさんが、5年前に女衒・蓑助に売った娘・おさわに会いたさに江戸へ出てきた。それを聞いた新吉が、おさわを探し出すと大名家の姫君となって輿入れする運びとなっているが…。今作は、時代劇と推理小説が一緒になって新吉の過去と、おさわをめぐり蓑助が殺された謎を解く物語となっています。🌿続く→ …続きを読む
    やま
    2021年07月27日
    74人がナイス!しています
  • 向島・箱屋の新吉「梅若の涙雨」 3巻。新吉さん、時はかかったけれど、小紫のとの関わりに区切りをつけたのかな? 向島・箱屋の新吉「梅若の涙雨」 3巻。新吉さん、時はかかったけれど、小紫のとの関わりに区切りをつけたのかな?
    とし
    2021年08月28日
    71人がナイス!しています
  • 小紫の件について新吉の中で一つの決着がついた。今後はどうなっていくんだろう。向島のしっとりとした雰囲気が好きなので続いてほしいシリーズだ。 小紫の件について新吉の中で一つの決着がついた。今後はどうなっていくんだろう。向島のしっとりとした雰囲気が好きなので続いてほしいシリーズだ。
    真理そら
    2021年04月26日
    54人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品