向島・箱屋の新吉 新章(二)忍び寄る危機

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年12月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041114247

向島・箱屋の新吉 新章(二)忍び寄る危機

  • 著者 小杉 健治
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年12月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041114247

人気シリーズ、待望の新章、第二弾! 向島に渦巻く陰謀が明らかに。

向島の唯一の芸者・お葉の世話をする箱屋の新吉。お葉のお客となった骨董商『松本屋』の彦右衛門の護衛を頼まれた新吉は、彼を狙う凄腕の刺客と対峙した。新吉は追い返したものの、彦右衛門には秘密が……。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「向島・箱屋の新吉 新章(二)忍び寄る危機」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 新シリーズ2作目。盗賊や辻斬り探索に追われる同心の扇太郎たちの事件と新吉が襲われる事件が輻輳していて、ちょっと混乱しました。新吉に新たな敵が?、と思ったら前作から続いていたようで、少しずつ正体が明らか 新シリーズ2作目。盗賊や辻斬り探索に追われる同心の扇太郎たちの事件と新吉が襲われる事件が輻輳していて、ちょっと混乱しました。新吉に新たな敵が?、と思ったら前作から続いていたようで、少しずつ正体が明らかになってきました。もう少し続くようですね。 …続きを読む
    陽ちゃん
    2022年02月06日
    5人がナイス!しています
  • 江戸では人殺しを伴った辻斬り、押し込みが横行していた。どうやらその裏には1章で出てきた「茂太」と呼ばれる男が糸をひいているようです。誰かを出世させたいと暗躍しているようですが、その設定はちょっと不自然 江戸では人殺しを伴った辻斬り、押し込みが横行していた。どうやらその裏には1章で出てきた「茂太」と呼ばれる男が糸をひいているようです。誰かを出世させたいと暗躍しているようですが、その設定はちょっと不自然な気も。それでも今作は前作よりもまだ読みやすかった。 …続きを読む
    アニータ
    2022年02月21日
    2人がナイス!しています
  • 主人公の新吉がなぜお上の手先のようなことをするのかが、よくわからない。 主人公の新吉がなぜお上の手先のようなことをするのかが、よくわからない。
    goodchoice
    2022年02月24日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品