大人のための「怖いクラシック」 オペラ篇

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041108475

大人のための「怖いクラシック」 オペラ篇

  • 著者 中野 京子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041108475

「怖い絵」の中野京子による、絵画でオペラを解説する初心者向け入門書!

「怖い絵」シリーズで大人気の著者がクラシック・オペラをオールカラーで解説。
「椿姫」はマネの描いた「ナナ」を彷彿とさせる。「蝶々夫人」にドラクロワの「怒れるメディア」をイメージするのはなぜか? 他にも「ファウスト」に「空飛ぶメフィストフェレス」などオペラと名画をコラボさせて解説。オールカラーになって読みやすく美しい初心者向けクラシック・オペラの解説書。「怖い絵」の著者だから読める音楽と名画のコラボに酔いしれよう! オペラがぐっと身近になる究極の1冊!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

プロローグ
第1章 チェネレントラ(シンデレラ)
第2章 椿姫
第3章 ホフマン物語  
第4章 ファウスト
第5章 カルメン
エピローグ
その他の名作オペラ

メディアミックス情報

NEWS

「大人のための「怖いクラシック」 オペラ篇」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「怖いクラシック」というタイトルに惹かれて読んだが、この本「おとなのためのオペラ入門」という本を改題したものだった。だから「怖い」ことはなく、オペラに親しむためのもの。私は一回だけオペラを観たことはあ 「怖いクラシック」というタイトルに惹かれて読んだが、この本「おとなのためのオペラ入門」という本を改題したものだった。だから「怖い」ことはなく、オペラに親しむためのもの。私は一回だけオペラを観たことはあるが、この本を先に読んでいれば、もっと楽しめたかもしれない。また「オペラ」を観たくなってくる。でも、いくら「怖い絵」がヒットしたからといって何でも「怖い」とつけてしまうのはいかがなものかと思ってしまう。 …続きを読む
    keroppi
    2021年05月01日
    86人がナイス!しています
  • 面白かった!オペラって観たことがない、何が魅力なの?どれを観れば間違いないの?という初心者さんにぴったり。中野節(笑)を織り込んだ美月先輩と、オペラさっぱりな後輩・蓮との軽快なやり取り形式で、オペラの 面白かった!オペラって観たことがない、何が魅力なの?どれを観れば間違いないの?という初心者さんにぴったり。中野節(笑)を織り込んだ美月先輩と、オペラさっぱりな後輩・蓮との軽快なやり取り形式で、オペラの魅力にいつの間にかズズズッと惹きつけられていきます。怖い、とありますが、タイアップ企画での命名のため全く怖いオペラ・クラシックではございません。笑 即プレイリストを作成し、カルメンや椿姫を聞いております。トゥーランドットの誰も寝てはならぬと、魔笛の夜の女王のアリアは腹にぐわーっと来ますね…歌の力って凄い。 …続きを読む
    あっか
    2022年02月19日
    77人がナイス!しています
  • この本でオペラに興味を持ちました。 この本でオペラに興味を持ちました。
    坂城 弥生
    2021年12月13日
    40人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品