旋律月下 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年03月25日
商品形態:
電子書籍

旋律月下

  • 著者 綾崎 隼
  • イラスト ワカマツ カオリ
発売日:
2020年03月25日
商品形態:
電子書籍

もしも人生をやり直せたら、次は間違えずに君を愛せるだろうか

 家族でも見分けられない双子、舞原月乃と今宵。月乃は誰からも好かれる朗らかな性格で、妹の今宵は大人びた物静かな少女だった。
月乃に恋をした望月洋平は彼女と同じ大学を目指すが、受験に失敗し、経済的な事情から浪人を両親に禁じられてしまう。
 現実の前に頭を垂れた人生と、意志を貫き、親に逆らってでも掴みたかった人生。諦めたはずの人生で再会した今宵と、諦めなかった人生で再会した月乃。
 二つの人生を『if』で描く、『月』の恋愛ミステリー。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「旋律月下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 花鳥風月シリーズ最新作☆ふたごの女子との三角関係ってところからも、また何かしらトリックがあるのだろうと身構えて読みました。ifという時点で別の可能性の物語と勘違いさせる叙述トリックは見事でした。ただ… 花鳥風月シリーズ最新作☆ふたごの女子との三角関係ってところからも、また何かしらトリックがあるのだろうと身構えて読みました。ifという時点で別の可能性の物語と勘違いさせる叙述トリックは見事でした。ただ…主人公は、騙していたとは言え今宵に冷たくしすぎじゃ?と思ってしまった(^_^;) …続きを読む
    ピロ麻呂
    2020年04月06日
    33人がナイス!しています
  • 待ちに待っていた花鳥風月シリーズ。家族でも見分けられない双子、舞原月乃と今宵の月の物語。私自身が月乃より今宵寄りなので、今宵の苦しい気持ちがよく分かる。 “人生にifなんかない”分かっているけど、つい 待ちに待っていた花鳥風月シリーズ。家族でも見分けられない双子、舞原月乃と今宵の月の物語。私自身が月乃より今宵寄りなので、今宵の苦しい気持ちがよく分かる。 “人生にifなんかない”分かっているけど、つい考えてしまう「あの時あの道を選んでいたら、どうなっていたんだろう」と…。綾崎さんの作品は、いつも騙されてしまうので注意深く読んでいたけど、やっぱり今回も見事に伏線に気づかず騙されました。「そういう事か…」読み終わったあと、もう一度読みたくなる。 …続きを読む
    ゆき
    2020年03月25日
    30人がナイス!しています
  • 『恋は始まらなければ終わらない』… 「if」… 考えればキリがない。 今の僕は幾つの「if」が重なって出来たのだろうか⁈ そんなことを考えながらの読了。。 『恋は始まらなければ終わらない』… 「if」… 考えればキリがない。 今の僕は幾つの「if」が重なって出来たのだろうか⁈ そんなことを考えながらの読了。。
    Junichi Yamaguchi
    2020年05月27日
    26人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品