そして誰も死ななかった

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年09月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784041084342

そして誰も死ななかった

  • 著者 白井 智之
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年09月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784041084342

五人全員が死んだとき――本当の「事件」が始まる。

覆面作家・天城菖蒲(あまき・あやめ)から、絶海の孤島に建つ天城館に招待された五人の推理作家。しかし館に招待主の姿はなく、食堂には不気味な泥人形が並べられていた。それは十年前に大量死したミクロネシアの先住民族・奔拇族が儀式に用いた「ザビ人形」だった。不穏な空気が漂う中、五人全員がある一人の女性と関わりがあることが判明する。九年前に不可解な死を遂げた彼女にかかわる人間が、なぜ今になってこの島に集められたのか。やがて作家たちは次々と奇怪な死を遂げ、そして誰もいなくなったとき、本当の「事件」の幕が開く。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「そして誰も死ななかった」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今まで読んだ著者の作品の中では最も本格している。エログロ風味の特殊設定に孤島で『そして誰もいなくなった』してからの多重解決と、あらゆる角度からのギミック満載。多重あるあるとして、中途の推理はツッコミど 今まで読んだ著者の作品の中では最も本格している。エログロ風味の特殊設定に孤島で『そして誰もいなくなった』してからの多重解決と、あらゆる角度からのギミック満載。多重あるあるとして、中途の推理はツッコミどころだらけなものの、割と読める仕上がり。しかし、島の持ち主さえ発覚してしまえば、来島の経緯からだけで犯人の目星がつきそうなもので、そこに気づくと多重の意義がなくなってしまうという片手落ちな一面もある。しかしまぁ、毎度毎度良く思いつくなーと、発想力には脱帽。世界観やネーミングセンスに平山夢明臭が強すぎるのが難。 …続きを読む
    W-G
    2019年10月30日
    330人がナイス!しています
  • 白井 智之は、新作中心に読んでいる作家です。本書は「そして誰もいなくなった」+「屍人荘の殺人」÷2といった感じでした。この設定なら、もっとはっちゃけて、ぐちゃぐちゃにしても、良かったのではないでしょう 白井 智之は、新作中心に読んでいる作家です。本書は「そして誰もいなくなった」+「屍人荘の殺人」÷2といった感じでした。この設定なら、もっとはっちゃけて、ぐちゃぐちゃにしても、良かったのではないでしょうか?「昆虫人間の顔面串刺しショー!」を観てみたい!【読メエロ部】 …続きを読む
    starbro
    2019年10月28日
    194人がナイス!しています
  • 著者らしい特異な設定がふんだんにトリックに盛り込まれたミステリ長編。グロゲロ描写はこれまでより控えめに感じられたが(慣れたのか設定ゆえか)、多重推理の圧巻のロジック連発に脳みそを揺らされながら楽しめた 著者らしい特異な設定がふんだんにトリックに盛り込まれたミステリ長編。グロゲロ描写はこれまでより控えめに感じられたが(慣れたのか設定ゆえか)、多重推理の圧巻のロジック連発に脳みそを揺らされながら楽しめた。題名から想起される展開はいい意味で裏切られ先が読めない。異常な状況が異常なトリックを可能にし、殺された証明と殺していない証明を難解なものに。推理作家ばかり揃うと目の前の謎を放って置けなくてやっかいという話は思わず吹いた。真相は細かい伏線も回収する巧妙なもの。そして物語はある状況で帰結する。 …続きを読む
    buchipanda3
    2019年10月05日
    88人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品