角川文庫

豹変

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041074305
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

豹変

  • 著者 今野 敏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041074305

異色の刑事と祓師のコンビが、猟奇事件を追う、長篇小説!

世田谷の中学校で、三年生の佐田が同級性の石村を刺す事件が起きた。だが、取り調べで佐田は何かに取り憑かれたような言動と行動で警察署から忽然と消えてしまった──。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「豹変」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズものなのですね(*_*)狐憑きの仕業の事件が次々とってどういう警察ものなのかと半信半疑でしたが、なるほど~!前作も読んでみようかな シリーズものなのですね(*_*)狐憑きの仕業の事件が次々とってどういう警察ものなのかと半信半疑でしたが、なるほど~!前作も読んでみようかな
    くろにゃんこ
    2019年02月02日
    38人がナイス!しています
  • オカルトとネットをつないだちょっと不思議なお話。読んでいて不思議なことはたくさんあったけど、これはこれで面白かった。 オカルトとネットをつないだちょっと不思議なお話。読んでいて不思議なことはたくさんあったけど、これはこれで面白かった。
    tottokopiyo
    2018年11月22日
    37人がナイス!しています
  • 隠蔽捜査がなかなか文庫本にならなくて待ちきれずに今野さんに手を出す自分😅 狐憑きとは、いやはやSFだ😆 隠蔽捜査がなかなか文庫本にならなくて待ちきれずに今野さんに手を出す自分😅 狐憑きとは、いやはやSFだ😆
    Aiichiro Nakajima
    2018年10月19日
    22人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品