正義の申し子

正義の申し子

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年07月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
328
ISBN:
9784041072189

正義の申し子

  • 著者 染井 為人
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2018年07月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
328
ISBN:
9784041072189

匿名で他人を嗤うな――横溝賞作家が放つ、痛快群像エンタメ!!

カリスマユーチューバーの純は、会心の動画配信に成功する。不当請求業者をおちょくるその配信の餌食となった鉄平は、純を捕まえるべく動き始めた。出会うはずのなかったふたりが巻き起こす、大トラブルの結末は!? カリスマユーチューバーの純は、会心の動画配信に成功する。不当請求業者をおちょくるその配信の餌食となった鉄平は、純を捕まえるべく動き始めた。出会うはずのなかったふたりが巻き起こす、大トラブルの結末は!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「正義の申し子」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読メを通してキッカケをもらったので読んでみた。『悪い夏』より好き。変に深刻にならない題材の方が、人物が活きている気がする。全体として”ソツがない”出来で、話も先が読めるのだが、適度にグダグダな人物描写が 読メを通してキッカケをもらったので読んでみた。『悪い夏』より好き。変に深刻にならない題材の方が、人物が活きている気がする。全体として”ソツがない”出来で、話も先が読めるのだが、適度にグダグダな人物描写が、なんか親近感沸いて楽しい。前作もそうで、目新しい題材を盛りだくさんにぶち込んでいるのに、とにかく展開がストレートすぎて、”痛快エンタメ”といえば聞こえはいいが、他に売りようがない?とも感じる。著者オンリーワンのエッジが立つような題材を見つければ、すごく面白いものを書いてくれそう。…余計なお世話でした。 …続きを読む
    W-G
    2018年08月14日
    531人がナイス!しています
  • 何だか漫画みたいだけど一気に読ませる力は持っている作品。前半の積み木くずし(死語)的家庭内暴力場面とか生理的に受け付けないし、登場人物は皆あまり好きにはなれなかったが、主役のジョンことタイガーマスクこと 何だか漫画みたいだけど一気に読ませる力は持っている作品。前半の積み木くずし(死語)的家庭内暴力場面とか生理的に受け付けないし、登場人物は皆あまり好きにはなれなかったが、主役のジョンことタイガーマスクことYouTuberの純と、半グレの鉄平の、対決から共闘、そしてラストシーンでうかがわせる友情の流れは良かったな。俺もリアルの友達は面倒くさいから要らないと思ってたけど、友達、ちょっと良いな。 …続きを読む
    青乃108号
    2023年11月25日
    263人がナイス!しています
  • あんまり深く考えずに面白く読めばよいのかな。とにかく中盤過ぎまで全く物語の行き先が見えない…“正義の申し子”を自称するカリスマユーチューバーが悪徳業者を退治するのは爽快だが、何やら正義を感じられない素行 あんまり深く考えずに面白く読めばよいのかな。とにかく中盤過ぎまで全く物語の行き先が見えない…“正義の申し子”を自称するカリスマユーチューバーが悪徳業者を退治するのは爽快だが、何やら正義を感じられない素行の悪さやおバカな振る舞いに主役を疑うばかり…そうかと言って悪者役に感情移入出来る訳でもなく複雑な心持ちが続く。思いもよらぬ展開から、双方が絡まりだしてからは疾走感たっぷりで笑いっぱなしだった。少し強引ながらも分かりやすく盛り上げるラストも嫌いではない。何にしても「ジョジョジョジョーン」って言ってみたい(笑) …続きを読む
    nobby
    2018年08月30日
    246人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品