おとなりの晴明さん 第二集 ~陰陽師は初夏に縁を導く~

おとなりの晴明さん 第二集 ~陰陽師は初夏に縁を導く~ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年05月25日
商品形態:
電子書籍

おとなりの晴明さん 第二集 ~陰陽師は初夏に縁を導く~

  • 著者 仲町 六絵
発売日:
2018年05月25日
商品形態:
電子書籍

わたしの家のおとなりには、どうやらあの「晴明さん」が住んでいる――。

「晴明さん」は、今日も軽やかにあやかしたちの望みを叶える 毎日。世慣れしていない彼に現世を教える桃花は、代わりに陰陽道を教え てもらおうとするが――悠久の古都・京都で紡ぐ、優しいファンタジー。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「おとなりの晴明さん 第二集 ~陰陽師は初夏に縁を導く~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ第2弾。季節は春から夏へと移ろい、京都の風情ある町並みと行事を絡め、今作も晴明があやかしの困り事を解決していく。百人一首でお馴染みの蝉丸、とうふ小僧、平家物語の那須与一と、バラエティ豊かな面々 シリーズ第2弾。季節は春から夏へと移ろい、京都の風情ある町並みと行事を絡め、今作も晴明があやかしの困り事を解決していく。百人一首でお馴染みの蝉丸、とうふ小僧、平家物語の那須与一と、バラエティ豊かな面々が登場し、1000年以上もの時を越えて昔を語る晴明が面白い。 …続きを読む
    よむよむ
    2019年03月14日
    85人がナイス!しています
  • おとなりが晴明さんだったら、毎日退屈しないだろうな。桃花は、晴明さんに恋をしていると思うけれども、幼さゆえに無自覚なのだろう。今後が楽しみなような、心配なような。 おとなりが晴明さんだったら、毎日退屈しないだろうな。桃花は、晴明さんに恋をしていると思うけれども、幼さゆえに無自覚なのだろう。今後が楽しみなような、心配なような。
    佐島楓@執筆中
    2018年05月26日
    58人がナイス!しています
  • 現世の暮らしを学ぶ本物の安倍晴明と隣に住む女子高生の桃花のほのぼのとした短編集第二弾。相変わらずの面白さとちょうどイイ読みやすさが気に入ってます。 一話目の『知るも知らぬも逢坂の関』は地元の大津の話。 現世の暮らしを学ぶ本物の安倍晴明と隣に住む女子高生の桃花のほのぼのとした短編集第二弾。相変わらずの面白さとちょうどイイ読みやすさが気に入ってます。 一話目の『知るも知らぬも逢坂の関』は地元の大津の話。名物の『大津絵』や『鮒ずし』の話は身近過ぎて変な感じでしたが地名の由来など勉強になりますね。 第三弾も楽しみです。 …続きを読む
    カメ吉
    2018年06月06日
    53人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品